2018年06月19日

一斉に咲いてくれぬか

明け方に、余震の地鳴りと横揺れに叩き起こされましたが、すぐに二度寝するわたくしの神経の太さを褒め称えておきます。
食べられる時に食べて、眠れる時に眠っておかないと、ずーっと緊張していては体がもちません。
しかし、低気圧と湿度の高さで、本日は体がだる重くて辛いなぁ……。

さて。
ここ3~4日かけて、ちびちび撮ったマツバボタンの花のいろいろをUPいたしますよ。


淡いピンク。


派手な濃いピンク。


黄色。


さっきの黄色とどこが違うのか分かりづらい写真ですが、山吹色というかオレンジ色というか……黄色より濃い花。


白い花。


赤い花。

これで一応の花色コンプリートでしょうか。
他にも微妙な色の違いや、絞りがあるものも咲くので、ベランダが一気に派手になる……と思いきや、種まきは一気にしたのに花が一斉に咲いてくれません。
咲いてもすぐにしぼんで種が出来るため、広い庭に地植えしたら、こぼれ種で毎年花を楽しめるのですが(田舎の祖父母の家ではそうでした)。
ベランダでは野放図は無理っす。
  


Posted by tack at 22:55Comments(0)園芸

2018年06月12日

ぎゅうぎゅう

春先に種をまいておいたマツバボタン(松葉牡丹)の花が咲き始めました。


小さな吊り鉢に、ドバッと種をまいた結果がこれです。
土が見えないぎゅうぎゅう詰め。
幼き頃の夏休み、母方の祖父母の家の庭にこの花がたくさん咲いてました。わたくしにとって懐かしい夏の花です。
花の色がバラエティ豊かなので、この先の咲きっぷりが楽しみ。

で。
イチゴの桃娘の現在。


順調です。
実のサイズがちょびっと大きくなったのは、化成肥料のおかげかと思われる。  


Posted by tack at 23:10Comments(0)園芸

2018年06月09日

分からない

休みが取れません……地獄の仕事は続くよどこまでも。
土曜日は友人Tの仕事が休みなので、マンガの貸し借りがしたかったんですけどね……わたくしのスケジュールがぎゅうぎゅうで無理でした。
しばらくストレス過多な日々なりそうです。
癒しを求めて、ベランダにしゃがみ込んで鉢植えをボーッと眺めている今日この頃。


今年も謎の花が咲きました。
多肉植物なのは分かるのですが、品種名がてんで分からぬまま長年育てております。

さて。
今年から育て始めたペチュニアですが。


買った時の花は、写真一番左のように白が強かったのに、だんだんと濃い色が強く出るように。  


Posted by tack at 23:08Comments(0)園芸

2018年05月30日

5月末を知る

本日届いた花のカタログで、もう5月末なのだと実感。


そして半年に一度届くこのカタログに、読書時間を削られてしまうのでした。
バラの苗に、『芳純』 がある! しかし値段が……。
へっぽこベランダ園芸家には高嶺の花過ぎる! 諦めろわたくし!

さて。
最近読んだ本を以下に。

 イアン・F・マーティン 『バンドやめようぜ! あるイギリス人のディープな現代日本ポップ・ロック界探検記』
タイトルをひと目見るなり借りる事に。
ロックンロールの日本上陸、アイドル歌謡曲、J-ポップ、インディ・レーベル、地方の音楽シーンなどなど幅広い内容でした。

 大宮エリー 『なんでこうなるのッ?!』
エッセイ。
「Wの悲劇」 のFM802ゲストでの悲劇話は、リアルタイムでラジオを聞いてたなぁ……仕事をしながら。  
タグ :読書


Posted by tack at 23:13Comments(0)園芸

2018年05月22日

イチゴ食べてみた

ベランダにて栽培中のイチゴ、桃娘がそろそろいいんじゃないでしょうか。


実がすっかり赤くなったし。


株全体で見ると、実の小ささがハッキリします……。
いいんだ、へっぽこベランダ園芸の実力はこんなものなのだ……。
遠い目になりつつ、三つまとめて収穫して食べてみたらば、
酸っぱー。
もっと熟すまで待たねばならなかった……。


次に期待しよう。
頑張れ、桃娘!

ところで。


先日に購入したコデマリとペチュニアの寄せ植えは、こうなっております。
ペチュニアの花は、咲くと数日でしぼむので、こまめに花がらを摘んでます(そして誤って小さな蕾まで切ってしまい、花数が減少)。  


Posted by tack at 22:58Comments(0)園芸

2018年05月14日

読んだ本

仕事上がりの夕方にベランダに出て、アブラムシびっしりのカモミールの剪定をしていたら、動きの素早い黒い蚊がちょこまか周囲を飛ぶのにイライラ。
左の手首に止まったので、右手に持っていた剪定ばさみでペシッと押しつぶしてよくよく見れば、黒に白の縞模様のそいつはヤブ蚊でした。
もう出現ですかヤブ蚊。
先日に出かけた時、自転車をこぐわたくしの右太もも(ジーンズ生地)にカメムシが止まって、「もういるのか!」 と驚きましたが、ヤブ蚊も出て来るのが早いな……今日は特に暑かったけど、早すぎないか。そして明日はもっと暑くなるとか本気か!

さて、最近読んだ本がちょびっと増えたので以下に。

 上橋菜穂子 津田篤太郎 『ほの暗い永久(とわ)から出でて 生と死を巡る対話』
児童文学作家と医学博士との往復書簡。
昆虫、プレートテクトニクス説と地震、自然科学、病気、AI……といろいろな話。

 阿部智里 『弥栄(いやさか)の烏』
シリーズ6冊目。
前作の、『玉依姫』 を烏の側から見ると、そういう事か~! と納得。

あと2冊は友人Tから借りた、藤木稟 『バチカン奇跡調査官』 シリーズ。
短編集の、『天使と悪魔のゲーム』 と、シリーズ7冊目の、『終末の聖母』 でした。
謎が増えるばかりでモヤモヤしてます……。

  


Posted by tack at 23:25Comments(0)園芸

2018年05月11日

買ってしまった

午後に時間が空いたので、銀行へ行ったり図書館へ行ったり園芸店へ行ったりしました。
最後の園芸店でちょっぴり散財。


とうとう買ってしまった……コデマリ。
昔から欲しかった花木なのです。
花のシーズンじゃないとお値段がお安くて、つい……100円(+税)だったもので。
葉っぱの黄色味の強さが、ウチのベランダには珍しいから、つい……。

コデマリだけだと寂しいから、寄せ植えしてみようと思いついてしまいまして。


ペチュニアも二株買いました。
白に紫がちょろっと混じる花と、濃い紫の花(この写真だと濃い青ですが……実物は紫です)。
ペチュニアも一株100円(+税)なので、全部で324円でござる。
買ってから気が付きました、わたくし、ペチュニアも育てるのは初めてです。

これ以上、ベランダに鉢を増やすのはやめなければ。置き場がない。


ようやく咲き始めたヒメヒオウギは、昨年に種をまいたもの。
大きく育った親株は、玄関先でわんさか咲いてます。

ところで。
先日に友人Tから受け取ったシングルCDの事。
4月下旬に花見と称してサイゼリヤにてランチ会をした時に、「発売日は仕事で出かけられないから、限定版をよろしく!」 と料金前払いして頼んでおいたのです。


アニメイトで買って来てくれました、ありがとう友人T。


購入特典の缶バッジ付き。
缶バッジが増える今日この頃。
実は、前回のシングル限定版も友人Tに依頼してアニメイトで買って来てもらったため、ポスターも増えてます。  


Posted by tack at 23:27Comments(0)園芸日常

2018年05月03日

遠くへ行きたい

外へ出るのはベランダくらいなGWを過ごしております。
ストレスが半端ない今日この頃。
植物にかなり癒されております。


ハーブのジャーマンカモミールの花が咲き始めました。


順調なミニバラ。
一株で蕾が40~50もあるってどうなのか……全部咲くのかなこれ。


真冬に満開になっていたアリッサムは、根元でバッサリと刈ってみたら、再び満開に。


蚊連草(カレンソウ)の花も咲いてます。
これ、ハーブの一種で、蚊を寄せ付けないと言われてますが、ウチのベランダは蚊天国であります。

さて。
明日の午後にはちょっぴり時間が空きそうなので、お出かけしたいっす。
新しいお財布が欲しい……今使っているものがズタボロなのです。  


Posted by tack at 23:00Comments(0)園芸

2018年04月25日

バラが咲いた

たくさんの蕾を付けたミニバラのひとつめが咲きました。


何度撮っても、デジカメのピントが花に合ってくれない……。  
タグ :ミニバラ


Posted by tack at 23:14Comments(0)園芸

2018年04月14日

リベンジ

ベランダで育てていたヘリオトロープ(いい香りの花が咲くハーブ)が冬越しに失敗、枯れてしまいました。
ステビアとコモンタイムは初めて冬越しに成功したんですけどね……。
夕方に新しい苗を求めて園芸店へ行きました。
玄関ドアを開けた途端に雨が降り始めて、幸先がいいっすね!(←ヤケ)


どうせ育てるならば、食べられるものでしょう! という訳で、イチゴ苗にしました。
昨年か一昨年かに一度買って育ててみたら早々に枯らしてしまった、「桃娘」 再び。
今度はうまく育てられますように。

ところで。
わたくし、今までに何度も何度も、ミニバラの挿し木に挑戦しては失敗しまくっておりましたが。
昨年秋に、剪定した5cm ほどの枝を空いていた鉢植えにぶっ刺し、土が乾かないようにだばだば水やりしていたところ。


成功しました。
シソ科のハーブ以外でも出来るのね挿し木……びっくり。  


Posted by tack at 22:20Comments(0)園芸

2018年04月02日

ベランダ芳香

今年も無事に開花しましたフリージア。


毎年の事ながら、香りが強いっす。
そばで咲いているビオラも香りが強いので、今年のベランダの芳香は凄い事になっております。


こちらはスミレ(白花)。

ところで。
新しく育てたい花を探したいのですが、出かける暇がない……。
  


Posted by tack at 23:15Comments(0)園芸

2018年03月19日

身近な癒し

土曜日から今日まで、がっつり仕事をしていたので、明日の午後は休めそうです。
その前に本日の19時から20時まで、自室の床で爆睡してましたが。
フローリングにホットカーペット用の絨毯(ホットカーペット本体は無し)を敷いた上に寝っ転がって1時間も爆睡したら、体が痛いっす。
本を読む時間が睡眠にぶんどられてしまい、読みかけの本が読了できませぬ……。

さて。
雨が降り始めた夕方に、癒しを求めてベランダに出てみれば。


もしかしたら初めてかもしれない、ハーブのステビアの冬越しの成功でございます(今のところ)。
このまま新芽がすくすく育ちますように!


こちらは、昨年秋に植え替えしておいたギボウシの新芽。
タケノコっぽいな~と毎年思ってます。

おまけ。


大きな鉢に白と黄色のビオラ2株を植えてみたら、もりもり育って鉢からはみ出すほどに。  


Posted by tack at 22:59Comments(0)園芸

2018年03月18日

やっと解放

先日の水曜日の夕方に、ベランダにて花(アスター)の種まきをしたり、ミニバラの芽かきをしたり、勝手にあちこちの鉢に生えていたカタバミを引っこ抜いたりしたのですよ、しゃがみ込んでの作業を1時間弱ほど。
翌日には、両太ももが強烈な筋肉痛ですよ。
やっと今日になって痛みから解放されました。
運動不足もここまで来たか、と遠い目になる今日この頃。  


Posted by tack at 23:34Comments(0)園芸日常

2018年03月05日

春の練習生

ザーザー振りの雨だというのに、隣家の庭木にいる一羽の鳥の声がよく聞こえた本日の朝。
「ケ」 「ヒョ」 「キョヒュ」 「ヒョ、ホ、ヒュヒョ」 「ケケ」……と、ひっきりなしに謎の声が響いて来る、ベランダ側の窓。
10時から1時間経っても途絶えないので、なんの鳥だろう? と気にしつつ、仕事部屋で仕事に向き合っていたところ、11時半頃にようやく、「ヒィー、ケキョッ」 と鳴き、ここで、
ウグイスだったのかーーーーっ!!
と、心の中で大絶叫ツッコミ。
いや、まだまだ本来の鳴き方である、「ホーホケキョ」 には程遠かったけど!
そしてこのウグイス、午後1時過ぎまで発声練習(?)を続けるも、完璧には至らず……どこまでも下手でした。
縄張り宣言するならば、もっと練習あるのみだよウグイス頑張れ~。

そんなこんなで、ウグイスの自主練をBGMに、本日もがっつり仕事してました。
怒涛どころか、地獄の仕事量になり、耳鳴りに襲われる回数が飛躍的に上がっております。
明日は銀行と図書館へ行きたいので、ちょっとサボらせて下さい……(涙目)。

さて、ウグイスの声がしなくなった夕方にベランダに出てみたら。


フリージアに蕾が。


そして、もう咲いていたローズマリの花。  


Posted by tack at 23:24Comments(0)園芸日常

2018年02月12日

雪降り積もる/お出かけ強行

午後から買い物に出かけたかったので、いつもより早起きしてみれば。


雪が積もってました……びっくり。
そういえば昨夜は冷えこみがきつかった。


ベランダの手すりから望む風景も白い。

さて。
早くから仕事に取り掛かったおかげさまで、とっとと一日分のノルマを片付けられ、14時スタートで外出です。
寒さ対策に、貼るカイロを腰にペタッと貼っておきましたが、自転車で片道40分の長距離移動だったため、暑すぎて汗ばむ結果に……。
次の日曜日に友人ズとランチ計画(実際はズレまくった新年会…)があり、友人ズに渡すバレンタインのチョコレートを買うべく、地元のドン・キホーテ(遠い…)に行きたかったわたくし、だったらついでにと、自宅から一番遠い某市立図書館のR館にも強行してみたなり。
つい、R館で長居してしまい、16時にドン・キホーテに行けば、レジ待ち大行列が出来てまして、チョコレート購入を断念。

あぁもう、数年ぶりに手作りのチョコパウンドケーキを焼くか! と百円ショップに寄り、足りない分を求めてスーパーにも寄り、買い揃えました。


写し方が下手で申し訳ないっす、ケーキの焼型(3個入り)・クルミ(百円ショップの2袋だけじゃ不足でスーパーの1袋追加)・海外のミルクチョコレート・ケーキ用マーガリン(無塩バターの値段にビビって手が出せず)。
ホットケーキミックスは自宅にあるから、これでいつでも作れます。


こちらは百円ショップにて見つけて買っちまいました、『霧の浮舟』。
帰宅後にがっつがっつ食べました。  


Posted by tack at 23:39Comments(0)園芸日常

2018年01月31日

にょきにょき

今夜は珍しい月蝕だとかで、NHKニュースが盛り上げてましたが、寒いから家の中に籠ってます。
ニュース映像の月蝕で充分だと思っている面倒臭がりなわたくし。

さて。
昼間に撮ったベランダの鉢植え写真。


毎年ちゃんと芽が出るも、花が咲かないコバイモ。
今年もちゃんと芽がにょきにょき出ました。


昨年の秋に種まきしたら、とっとと花を咲かせて長期間の満開状態のアリッサム。
寒いから花が痛まないらしい。


そして、今夜は牛乳で飲んでみました、ビターなココア。
牛乳だと甘さが増します。
お湯で溶いた方がサッパリしていてわたくし好み。 
  


Posted by tack at 23:17Comments(0)園芸日常

2017年12月30日

寒くても咲く花

本日はキッチンのコンロとシンクを大掃除しまして、洗面台を磨くのをど忘れ。
……もういい、明日は大晦日恒例の友人Tと地元でまったりのんびりなので、洗面台の大掃除は年明けにやります。
さて。
寒いのに、ベランダのミニバラが見ごろです。


じ~わじわと蕾が大きくなり、のっそりと花が開きます。
蕾の期間も長いが、咲いてからも長い!
花のサイズがでかすぎて、下向きに咲くのが難点。
そしてバラの近くで咲いている白い花が、春に咲き始めるはずなのに寒空の下で満開のアリッサム。  


Posted by tack at 23:21Comments(0)園芸

2017年11月19日

春の花

9月の終わりに蒔いた花の種が芽を出し、すくすく生長しているのはいいとして。
花が咲くのは、春先の3月のはずなのですが。


何故もう花が咲くのかな、アリッサム。  
タグ :アリッサム


Posted by tack at 23:08Comments(0)園芸

2017年10月13日

ダメージ

ベランダで育てているホオズキやハーブ(ミント、タイム)にハダニが大量発生しているので、マラソン乳剤を散布してみました。
久しぶりに使ったマラソン乳剤、わたくしに大ダメージを与える。
……そうでした、わたくしは薬品に弱いのでした。
ベランダで散布する際、自室の窓を網戸にしていたせいで、部屋の中がえんえんと薬剤臭くてたまらない。
体がだるい……。  


Posted by tack at 23:12Comments(0)園芸

2017年09月13日

秋のベランダ

夏の間は暑すぎて長時間出ていられなかったベランダも、今はかなり涼しくなりまして。
春に向けて、先日に祭り会場でもらった花の種をまきました。
いつ買ったのか忘却の彼方のホウレン草の種も、ついでにまいてみましたが、発芽するのかな……。


種から育てているホオズキ(鬼灯)は、最近になって新芽が次々と伸びて、春よりも多くの花を咲かせております。
春に咲いて実をつけた枝は、虫にやられて全滅。


さすがに真夏の間はひとつも花が咲かなかったミニバラも、少しずつ蕾が増えてちびちび咲き始めました。


ハーブティーに使わず、伸ばしっぱなしのステビアに花が咲く。
大きな鉢に植えて放置していたら、大株になりました。
ステビアってこんなに背の高いハーブだったっけ? という育ちっぷり。
草より木に近い姿です。

今年は、謎の小さな黒い羽虫が、ホオズキやミント類にびっしり付いて植物に大打撃。
ホオズキは新芽が出て復活、ミント類は挿し芽をして株の更新中。

以下、母のエリアの植物の一部。


タマスダレ(白花)。


ザクロ(観賞用ゆえ食べられません)。

朝の大雨(と雷)の後で撮った写真なので、水の滴るいいお姿が多かったのでした。  


Posted by tack at 01:04Comments(0)園芸