2010年09月29日

食欲と読書の秋

ストレス性胃痛で食欲減退していたわたくしですが、じわじわ復活の兆しです。
和菓子店で見つけた、いかにも甘そうな砂糖まみれのお菓子をふたつも買っちゃった。
秋なので、柿と紅葉(もみじ)の形。



ごちゃごちゃな机の上で、風情が台無し。
せめてもと、湯呑みにお茶です(普段は何でもマグカップで飲む)。

さて。
ウチにある大量の梨(9月16日に届いた30kg)が消費しきれないので、友人Tに、
「食べるの手伝ってくれぬか」
と電話で頼み、今日会って渡しました。そしたら、
「これ、お返し~」と渡されたのが、この大物↓


ゼリーの詰め合わせ(1列ないのは、もう冷蔵庫に入れて冷やしてるから)。
……何なの、このグレードアップは。わらしべ長者か?

さらに、友人Tからはまたマンガ2冊借りる事に。ありがたや~。














このマンガのゴールはいつなのか……タイトルちょっと変わって1巻目ですが、シリーズ通算13巻目の、『コーセルテルの竜術士 ~子竜物語~ 1』(石動あゆま)。
ほのぼのファンタジーで、和めます。
『青、青、青 1』(森岡倫理)は、9月16日に2巻(完結)が出てるけど、多忙な友人Tはまだ未入手だそうな。
こっちもファンタジーですけど、業が深いキャラが目白押しで、それはそれで楽しいっス。











  
タグ :読書マンガ


Posted by tack at 23:50Comments(0)本・小説