2011年12月25日

現実逃避

寒くて灯油の消費量が大幅アップ。
30分ほどで自室がほかほかになっていた先日までが、何と幸せだった事か!
今や1時間は火が必要です。
ストーブを消したら消したで、すぐ外の冷気が室内に侵入して来るし。
そしてひどい空気の乾燥。
背中がかゆい~。手の甲も足も粉ふき状態。くちびるはカッサカサ~。
母いわく、「あんたは昔っから乾燥肌なんだよ」。
面倒臭がりだから、保湿クリームを塗り忘れて悪化の一途をたどる。
とうとう逆むけ(ささくれ)が出来ました。水に触れるたびに激痛が走り、うめく。
くちびるはリップクリームを塗ればいいのですが、どうもメーカーによって相性の善し悪しがあるみたいで、今使っているのを塗ると余計に荒れてしまうのですよ。もういっそサラダ油でも塗っておこうか。

さて。
谷川流『涼宮ハルヒの驚愕(前)』を読了。
今は、『涼宮ハルヒの驚愕(後)』の半分まで読み進めてます。
今夜中に読破予定。

今日もまた図書館へ行って来たのです。昨日今日と2日連続ですよ。
昨日は市内で一番古い図書館本館、今日は自宅から一番近いY図書館。
年末年始の休館で、長らく本を借りに行けなくなる時期がじ~わじわ迫っていて、とても焦っているわたくし、借りだめしようとしているのに、何だって今日借りて来たばかりの本を2冊も一気読みするのか……本末転倒。
もう一度新たに借りに行かねば……。

むさぼるように本を読んでいるのは、まだ真っ白なままの年賀状を正視出来ないからなのです。  
タグ :読書


Posted by tack at 23:52Comments(0)