2011年12月03日

ろくでなし

面白そうだと思い、図書館から借りてみたら予想以上の面白さで、読みふけってしまいました、小泉袈裟勝(編)『図解 単位の歴史事典 新装版』という本。
度量衡について、みっちり詰まっております。
この中に、そうか! そうなのか! と膝を打つ記述を見つけました。


ろく [陸・直・正] 水平または平らなこと。
今も平らな屋根を陸屋根という。
「ろく」でないものを「ろくでなし」という。


いや~、ずっと気になってたんですよ、「ろくでなし」。
どういうところから来た言葉なのか思ってたら、こういうところでしたか。


あと、もう死語でしょうが、太っている人に言い放つ、「百貫デブ」。
一貫は3.75kgだから、百貫は375kg。
ギネス級。
要は、「それくらいお前は太って見えるんだよ!」と罵っているという事か。  
タグ :読書


Posted by tack at 00:09Comments(0)

2011年12月02日

青白き頬のままで

帰宅時に自転車をこいでたら、やたらと周囲から視線を感じ、首をかしげていたところ、原因が判明。
貧血で顔色がもの凄く悪かったんですねー。
帰宅して鏡を見てびっくり。
お前はキョンシーか! と自分にツッコミ。

先月にのどが痛い1週間→咳がよく出る2週間を過ごし、一昨日あたりにようやく治ったかな~と思いきや、今夜また咳がぶり返すわ頭痛がひどいわで散々です。  
タグ :貧血


Posted by tack at 00:26Comments(0)