2017年03月30日 22:54

午後に独特の声が聞こえ、確認のためにベランダに出ると、空を旋回する姿が見えました。
今年も来ましたツバメ!!
しかもウチのガレージを出入りです。
これで春到来確定です(わたくし的に)。  
タグ :ツバメ


2017年03月29日 23:14

長崎は今日も雨だった、という訳ではなく。
先日の夕方猛ダッシュ買い物の時に、ダイソーにて発見したのがこちら。


マグカップです。
このSは何のS? ドSのS? 


SHEEPのSでした……(何を期待していたのだわたくし)。

というか。
この3~4年くらいずーっと探していた、大きめの寸胴のマグカップです。
以前はいつでもどこの百均でも買えていた寸胴マグが、ここ数年姿を完全に消してしまい、もの凄く困っていたのですよわたくしは!
この春に久しぶりに見ました寸胴マグ(大サイズ)。
もういくつか買ってストックしておくべきか考え中。  
タグ :マグカップ


2017年03月27日 23:23

本日早起きして黙々と仕事に取り組んでいたら、明日の午前中で仕事が終わりそうになりました。
でも、明日に外出はちょっと無理なので、夕方にダッシュで隣市のTSUTAYAまで行って、やっと新刊を入手です。


 江口夏実 『鬼灯の冷徹 二四』
昨日の夜に友人Tからメールが届いていて、「鬼灯の冷徹の第2期アニメが秋からあるってよ~」 と知らされてましたが、確かに単行本の帯にそう書いてあります!
おおおっ、10月が待ち遠しい!
確か、『魔法使いの嫁』 も10月からテレビアニメが始まるはず……どっちも完結していないマンガのアニメ化だから、どういう終わり方にするのか気になるところ。

さて。
隣市に来たのなら、仕事で使う指サックを買わねばと、某100円ショップへ。
しかし、愛用のメーカーのが無い……唯一手に入れる事が出来た店なのに、ここも置いてくれなくなった模様。


ダイソーに移動して、こちらをゲット。
本当は、爪出しタイプのものがいいんですけどね。まぁ仕方ない。

そろそろ母の誕生日なので、ケーキでも買って帰るか~、と思いついたところで問題発覚。
財布に千円札一枚しか入ってなかった。
マンガは貯まったポイントで買ってるし、指サックは小銭で事足りたし……。
スーパーの安いスイーツで誤魔化すわたくし(別の日に買うという選択なし。今度いつ出かけられるか分からない)。


初めて食べましたが、これ、美味しい。  
タグ :マンガ


2017年03月26日 22:58

ベランダのフリージアが開花。


体調がいまいちで、匂いが分からない……(また少々鼻水に困らされております)。
もっと咲かないと、むわぁっと香りが広がらないか。


何故か咲いていたハーブ、ローズマリー。
唐突にちょこまかと咲くので、びっくりするのが年に数回。

さて。
耐えきれずに本日の午後、図書館まで自転車で行って本を借りて来ました。
行きは雨が小降りで、「ええいっ、もう読む本が1冊もないからこれくらいの雨ならダッシュで行こう!」 とペダルを踏んだのですが、帰りは本降りでござったー。
貸し出し上限の10冊、しかも重い&でかい写真集やイラスト集をがっつり借りたので、帰りがきつかった……山に向かって上り坂だしな……。  


2017年03月24日 22:59

次の仕事が来ましたー。
またも途方もない量ですよー。
買いに行きたいのに行けません、『鬼灯の冷徹』 の新刊。
図書館にも行けない状況が続いております。
この土・日に頑張って、来週には半日でも休みを作って出かけねば!  


2017年03月23日 23:47

先日の火曜日に引き受け、明日の金曜日が締め切りの仕事がですね、「今回これだけしかないけど」 って渡されたんですけどね、昨日今日の二日間みっちりやってもやってもゴールが見えないんですよ。
よくよく調べてみたら、この数日間でこなすには無理な途方もない量だったという……どーこーがー、「これだけ」 なんだ?
仕方なく、夕食後にも仕事して何とか間に合うように調整しました。
明日もみっちりやらないとな……(遠い目)。

さて、最近読んだ本。

 原田ひ香 『虫たちの家』
過疎化した島へ移住した、他に居場所がない女性たちが暮らす家に、新たにやって来た母娘が共同体を壊すきっかけになる、女の怖さ全開の長編。うっかり怖い話を読んでしまい、ちょっと凹む。

 岡篠名桜 『西洋古家具店アシュリと白い猫』
8月、大阪・ミナミの 「ビンテージ&アンティークショップ アシュリ」 店内の白い猫のブックエンドを壊してしまった大学生の季子がその店でアルバイトを始め、店を中心に日常の謎に関わっていく連作。
店のオーナーのじいさんが一番の謎なので、もしかしてシリーズものですかこの本?

 暁方ミセイ(他) 『十年後のこと』
35名の作品が載っているアンソロジー。

 田中啓文 『鍋奉行犯科帳 猫と忍者と太閤さん』、『鍋奉行犯科帳 風雲大坂城』
『猫と~』 がシリーズ7作目、『風雲~』 は8作目。
先に8作目を家から一番近いY図書館から借りたのですが、このY館にはシリーズの1作目から揃っていたのに何故か7作目だけが別のR館と本館にしかなく、取り寄せて後日借りました。
たまにこういう罠を仕掛けてくれます某市立図書館……(恨み節)。
このシリーズは文庫ゆえ解説が必ずついていて、解説文を書く人全員が本気で遊ぶから、毎回、解説が楽しみです(本編ももちろん面白いですよ!)。  
タグ :読書


2017年03月22日 22:51


母の知り合いの方が桜の枝をたくさん持って来て下さりました~、ありがたや~。  
タグ :


2017年03月20日 23:00

まずは読んだ本から。

 中野京子 『新 怖い絵』
ビジュアルとして怖い絵や、見る側の精神状態で怖く感じる絵など。

 広瀬煉 『魔導師は平凡を望む 15』
先日に読んだ14巻を図書館へ返却しに行ったら、運良く続きの15巻をすんなり借りられました。
誘拐事件のラスボス捜して、北のサロヴァーラ国に来てみたら、罠に落とされたり、おバカ貴族をたくさん見たりして呆れつつも、黒幕と一対一の話し合いに持ち込み、鬼畜魔導師・ミヅキ(異世界に来てしまった日本人女性)の本領発揮の十倍返しが大炸裂。


さて。
昨夜の22時頃から、頭痛・めまい・吐き気に襲われまして、三度に分けて(分けるつもりなどなかったが…)胃の内容物を全部リバースいたしたのですよ。
リバースすると、涙が出そうな腰痛に襲われるおまけ付きでしたが。
頭痛と貧血くらいなら危機感はゼロなんですけど、頭痛と吐き気のコンボはちょっとなぁ……と遠い目になりつつ、とりあえず胃が空っぽになれば好転するかも~、と思ったらそうでもなくて、延々とめまいだけが治らず、だめだこりゃ、もうこれは寝るしかない! と昨夜はいつもより早くに就寝したのです。
……治るから不思議。
睡眠って偉大。
昨日の今日なので、さすがに食事はいつもより少なくしてますが、何ともない一日を過ごしております。
そして、昨日の今日なのにがっつり仕事して、掃除して、ベランダのでっかいレモンの木の植え替えをしました。
レモンの木は、かなりの背丈で重量もあり、植え替え終了後、息が上がってました。
昨日の今日なんだから、休めよわたくし。  
タグ :読書


2017年03月18日 23:00

ただいま絶賛頭痛中です。
今日一日がっつり仕事に集中していた疲労かと思われます。
図書館から借りているDVDは、夕食後に見ようと再生したのですが、10分もたずに停止ボタンをポチりました。
頭が痛くて見られず。
明日は図書館に行く予定なので、結局見ないまま返却になり申した。
頭が痛くても、本は読めるんですよね……今日読んだ本は1冊。

 酒井順子 『地下旅(チカタビ)!』
東京の地下鉄を中心に、全国の地下鉄に加えて香港にまで行って乗っている旅エッセイ。

  
タグ :読書


2017年03月17日 23:19

地獄の仕事から解放されました……ちょっと余裕のある生活になりそうです。
とりあえず明日はがっつり仕事して、明後日はまるまる一日休もうかと思ってます。
仕事しながら、図書館から借りたDVDを見なければ(映画 『キサラギ』 を借りてるのです)。

さて、最近読んだ本を一気にまとめて以下に。

 小宮輝之(上野動物園元園長)/監修 ネイチャー&サイエンス/編 『青い生き物図鑑』 『黄色い生き物図鑑』 『赤い生き物図鑑』 『白い生き物図鑑』
色分けされた図鑑シリーズ4部作。
『白い~』 には、ドクツルタケ(死の天使)というキノコが載ってます……他にも白いキノコってあるのに何でわざわざ最恐の毒キノコを載せますか。

 喜国雅彦 国樹由香 『本格力 本棚探偵のミステリ・ブックガイド』
辞書か? という厚みの古典ミステリ紹介エッセイ集。

 広瀬煉 『魔導師は平凡を望む 14』
13巻の、多国の令嬢誘拐事件の黒幕捜し中の主人公(鬼畜魔導師の日本人女性。異世界に飛ばされて大活躍)ミヅキと、彼女の保護国の人たちに、ここが怪しいんじゃね? の北のサロヴァーラ国王直々の御招待。
のこのこ乗り込んでいって誘拐犯を捜しつつ、北の国のゴタゴタに巻き込まれて次巻につづく。

 結城光流 『少年陰陽師 境の岸辺に甦れ』
新章 <厳霊(いかづち)編> その1。
シリーズ50冊目にしてようやくラスボスが悪目立ち。

 田中啓文 『地獄八景(じごくばっけい)』
上方古典落語(SF落語と称されもする)の大作が元ネタの8本立て。

 寺地はるな/飛鳥井千砂/島本理生/加藤千恵/藤岡陽子/大山淳子 『リアルプリンセス』
昔話やおとぎ話モチーフのアンソロジー。
こういういろんな作家の短編集は、未読の作家に出会うきっかけでとても助かります。  
タグ :読書


2017年03月15日 22:50

仕事に追い掛け回されて疲労が蓄積されておりますが。
日曜日の外出時に買っておいたお菓子に救われる。


じゃがりこスイッチが入ったらしく、無性に食べたくなる今日この頃。  
タグ :お菓子


2017年03月14日 23:15

午前中で仕事を切り上げ、午後から銀行と図書館へ行って来ました。
帰りにふと思いついて、ホームセンターの園芸コーナーを覗いて見たら……。
売ってましたよ、わたくし長年の憧れのこちらが。


旭山桜~~~icon12
ずーっと欲しかったのですが、結構お高くて躊躇していたのに、ポット苗ひとつ680円(税別)ですよ!?
こ・れ・は、買わねばなるまい!
つい先日に、別の園芸専門店でミニバラを買ってるだとか、その花の色とがっつりカブっているだとか、そんな些末な事などどうでもよろしい。
そして、今日の午後いっぱい仕事をサボったツケを、明日払わなければいけない現実など、気にしてはいけない。


買うべき予定のこれら(古い土のリサイクル材&植物用栄養剤)も、定価よりお安い値段でゲットいたしました~。
春の園芸フェアってな感じで、いろいろ値下げされていて、ふと店に寄ってみて正解でした。

ところで。
昨年秋に種をまいたこちらに蕾出現。


ヤグルマギク(矢車菊)。
初めて育てる花が咲くのはとても嬉しい。  


2017年03月13日 23:22

今日もまた仕事の追加が来ましたー。てんやわんやですー。
銀行に行きたいのにいつ行ける事やら。

さて、最近読んだ本について。

 清家未森 『桜乙女と黒侯爵 乙女の想いと二人の兄』、『桜乙女と黒侯爵 つながる過去と迫る闇』
シリーズの3と4。
主人公の女の子の過去がちょびっとずつ明るみになりつつ、4巻のラストは、そんなところで次巻に続くはご無体な~! でした。

 近藤史恵 『ボップの精は旅に出る』
清掃作業員にして名探偵のキリコちゃんシリーズ5作目。
あとがきに、「最後の本になる。」 とありますが、終わったーーーー! 感はなく、この先もキリコちゃんはいろんな職場に掃除に入っては、謎を解決していくに違いないな~と思います。

あと、どこまで読み進んだのか分からなくなった、町田康のエッセイ、『テースト・オブ・苦虫』 の7と8を読了。

で。
さっき読み終えた本。

 髙田郁 『銀二貫』
先にNHKテレビで連続ドラマ化されたのを見てます(珍しく)が、原作はお初。
大阪の商人の人情話時代劇……というまとめは強引か。
著者の人間好きが全開していて、そこにグッと来ました。
泣ける本、という言い方は個人的にしっくりこないので、本に泣かされる、といった感じでしょうか。  
タグ :読書


2017年03月12日 22:09

午後にちょびっと時間が空いたので、家から一番近いY図書館へ行って、本を借りて来ました。
一気にストレス解消~。
外は沈丁花と梅の花の香りいっぱいの、春! のポカポカ陽気で気分が良くなり、帰りに寄り道してミニバラ苗をゲットいたしました。


わたくしは派手な色よりも、こういう淡い色のバラが好きなのだ~。
税込213円でした(セール品で4~5鉢くらいしか残ってなかったっす)。


あと、この手の丸っこいバラが好きだ~。
さっそくベランダにて植え替えしました。
今度出かけた時には、緩効性肥料を買わねば。

春といえばこちらもそろそろ咲くはず。


フリージア(黄)。
蕾が開くまでもう少しかかりそう。


こちらは、昨年秋に種をまいたポピー。
巨大化してます。
母に、
「これ大根?」
と聞かれました数日前に。  


2017年03月11日 23:07

地獄の仕事がいち段落するはずだった昨日の夕方に、追加で仕事がやってまいりました。
という訳で、延長戦に突入です。
体調不良は昨日(10日)がピークで、きつい頭痛プラスやたらと体がホカホカしていて寒さ知らずでした。
一度も体温を測らなかったわたくし、アッパレと褒めてつかわす。
しかし、ずっと閉じこもって仕事に集中してばかりいるから、ストレスが半端ないっす。
図書館に行きたいよ~。  


2017年03月09日 23:22

朝、咳が出る。
昼、くしゃみと鼻水が出る。
夜、咳が出る。
しゃべると鼻声である。

仕事に集中している時以外の一日中、悪寒がする。
二の腕と太ももの筋肉や、両脇腹が痛む。
やたらとお茶を飲み、トイレに行く回数が増える。

数日前から喉が痛かったり、いがいがしていた。

……まぁ、こういう、体調がいまいちな時ってあるよね~。

明日の夕方までになるべく多くの仕事をこなさなきゃいけないから、体調不良ごときにかまってられません。
ゆえに、不調は気のせいです(……虚しさに包まれるのは何故かしら……)。
  
タグ :体調


2017年03月07日 23:48

久しぶりにとんでもない量の仕事が入りました。明日から地獄に踏み込みます。
余裕をもってブログに書き込めるチャンスは、今日しかなさそうですよ。
実はこれを書き込んでいるわたくしの背後では、アニメ 『3月のライオン』 をDVDにダビング中です。
明日からに備えて、一度にいろいろやらないと!

さて、最近読んだ本について。

 赤瀬川原平 『少年と空腹 貧乏食の自叙伝』
貧乏って話のネタになるのね……。
本人が笑い飛ばしているから聞ける話ですが。

 ナンシー関 『なにを根拠に』
映画コラム中心。再読です。

 髙田郁 『晴れ時々涙雨 髙田郁のできるまで』
マンガ原作者・川富士立夏(かわふじりっか)が小説家の髙田郁になるまでのエッセイ。阪神淡路大震災の話がじ~んと沁みる。

 米原万里 『嘘つきアーニャの真っ赤な真実』
1960年から4年間、ソビエト学校に通ったマリ(著者)は、30年後に友人三人を捜す。
個性的で楽しい子供時代の思い出から、30年後のそれぞれの生活の歪みが重苦しい。
この本と、前記のエッセイの震災の話とで、ふと思い出したのが、NHKの朝のドラマ 『あまちゃん』 人気で出版されたファンブック。
確かヴィレッジヴァンガードで立ち読みしたと記憶してます。
で。
『あまちゃん』 好きな著名人たちの座談会が載っていて、
「東日本大震災がおきて、関西在住の有名人に被災地に来てくれと言ったら、『遠いから行けない』 と断られたんだ。薄情だよな!」
と憤慨していた人がいましたが……。
いや、その関西の人の、「遠いから行けない」って気持ちは凄く分かります。
阪神淡路大震災の時、大阪にある各テレビ局は、「ここまでマスコミって無能だったのか」ってなくらい役立たずのほぼ、「大変です!」 だけの報道で、神戸のAMラジオ局だけが、被災者が知りたい情報を集めて流して奮闘してました。
そして東京からやって来た、ヘアメイクも衣装もバッチリ決め込んだアナウンサーがテレビ画面で、「大変なことになってます!」 とテンション高めで叫んでいるのを見て、こいつら邪魔なだけやからとっとと帰れやと思ったのですよ。ヘリもばかすか飛ばして、建物の下にいる被災者の助けを求める声をかき消しまくってたし(これはその後の災害でもしつこく繰り返してますが)。
近隣ならまだしも、距離があると災害の甚大さを体と心にかすってもいないので、ポンと被災地に入り込めないのです。
だからこその、「遠いから行けない」 という言葉になったのだろうな~と思った次第。


  
タグ :読書


2017年03月05日 23:24

昨日のお出かけついでに、阿倍野のTSUTAYAにてこちらをゲット。


 空知英秋 『銀魂』 50、51巻
置き場所に困りながらもようやく50巻突破です。

ついでに、あべのキューズモール内の手芸用品専門店・ABCクラフトにも行ってみたのです。
凄いよ、ABCクラフト! 広いし品数が半端ない!
ワゴンセールのビーズを思わず買ってしまいました。


大4袋と小3袋も入っているのに200円です。
自室にある小さなビーズと、購入したこの透明グラスビーズを使って、ブレスレットでも作ろうと思ったのですよ。
しかーし、自宅に持ち帰ってから気が付きました。
このビーズ、穴が開いてません。
接着剤でくっつけて作るタイプのものでした。
家に大量にあるビーズを何とかしようとしたのに、使い道に困るものが増えてしまったー!  


2017年03月04日 23:19

行ってまいりました、ドン.キホーテ。
大阪の新今宮駅前店です。
先日には天王寺動物園行きの際にここでお弁当を買ったのみでしたが、今回は店内をう~ろうろしました。


今回もお付き合いありがとうございました、友人T。
根っからの方向音痴なわたくしひとりだけだと、店内がラビリンス過ぎて、入ったら二度と出て来られなかったであろう。
欲しかった香水をゲットしました。

で。
新世界でお昼ご飯……と思ったわたくしたちでしたが。


こういうベタな写真って初めて撮りましたよ~。
「よくテレビで見る景色だ」
しみじみしつつ、歩き回ります。


気になったバーの看板らしき、『ビビンバー』。


とある喫茶店の窓には、ザ・大阪な貼り紙が!!
これにあと、『ゆびづめ注意』 シールがあればコンプリートなのに。

ちょうどお昼時の新世界では、観光客がいっぱいで、行列の出来ている店もいっぱいでした。
しかし哀しいかな、油っこいものや味の濃いものが苦手なわたくしたちには、サラッと入れる店がありません。
うどん屋さんには地元のおじさんたちがいっぱいで、そこに入っていく度胸がないわたくしたち。
小市民には太刀打ちできない新世界に完敗。
天王寺駅まで歩いて移動し、地下街にていろいろ購入、天王寺動物園前の広い芝生公園、『てんしば』 にて昼食となりました。


「今日こそドン.キホーテでお弁当を買って外で食べるべきだったのでは?」
という、ぽかぽか陽気でしたよ。

以前から食べたかったこちらを初めていただきました。


『とん蝶』 ~~~☆


本で読んで知り、絶対わたくし好みであろうから、いつか食べたい! と思ってたのです。
予想以上の好みの味でした。
『本日夜10時までにお召し上がりください』 というシールに痺れる。
もひとつ買って帰って明日も食べたかったけど、やはり美味しいうちにがっつり食べるべきごはんでしょう! と断念。


……しかし、灰分って?  


2017年03月03日 23:18

午後から時間が空いたので、家から一番近いY図書館へ行こうと準備をしていたら、ふと思い出したのです。
3月2日から蔵書整理で休館中であるという事を。
時には働いてくれますわたくしの脳みそ、よくやったぞ、たまたまだとしても!
という訳で、ちょっと遠いがS図書館へ行って本を借りて来ました。
S館はもうすでに蔵書整理が終わってまして、ちょびっと本の位置が変化しておりました。
借りたばかりの何冊かをもう読了してますが、感想は後日に。
で。
遠出したついでに某市内のTSUTAYAへ寄ってみたものの、欲しいマンガは紙焼けで黄ばんでました……まぁ予想通りの展開でした。
明日も出かける予定ゆえ、別店舗で探すとして。
その後ドラッグストアに寄りまして、じゃがりこを買って帰って食べました。
じゃがりこのクオリティは相変わらず高いっす。
美味。
そしてあの量が丁度いい。  


このページの上へ▲