2017年10月31日

読んだ本

この時期に水シャワーで洗髪って拷問ですね☆
という訳で、ま~だ直ってません給湯器!
銭湯が遠いので、コンロで熱湯沸かしてバケツに溜めて使う方法を採用しております(しかし湯量不足で結局は水シャワー洗髪)。
なんでも状況を楽しむのがわたくしの基本ゆえ、悲壮感はゼロ。
楽しい事に集中ですよ。
読んだ本を以下に。

 柚月裕子 『ウツボカズラの甘い息』
マルチ商法×なりすまし×殺人、の長編。

 広瀬煉 『魔導師は平凡を望む 17』
アンデッド大量発生なゼブレスト国で、突然に日本から異世界に飛ばされて来て魔導師になったミヅキが大暴れなシリーズ17巻。
このシリーズも長くて、どこまで読んだのか分からなくなったなー。

 篠綾子 『梨の花咲く』、『恋し撫子』、『星合の空』
一通の文だけを残して行方不明になった許婚の颯太と、姉の七重を捜して江戸へ来たおいちが、癖の強い歌占師の露寒軒の家で代筆屋を始める、<代筆屋おいち>シリーズ1~3。

 日本推理作家協会 編 『推理作家協会謎友録(めいゆうろく) 日本推理作家協会70周年記念エッセイ』
タイトルが全て表しているエッセイ集。
  
タグ :読書給湯器


Posted by tack at 22:41Comments(0)

2017年10月29日

金貨チョコ/故障

先日に友人Tと会いまして、無事に60分キャンディを渡しました。


そして渡されたベルギー産の金貨チョコ(ハロウィンバージョン)。
わたくし、金貨チョコが好きなのですが、K国産やC国産の、油っこい&砂糖甘くて不味いものしか見かけなくなり、ここ数年美味しい金貨チョコに出合えず。
久しぶりの安定の味の金貨チョコです!
ありがたやー。


こちらもいただきました、スズメのマグネットぬいぐるみ。


ところで。
台風22号はあまり暴れず通過しました。
しかし、何故か給湯器が壊れてしまい、我が家はあらゆる蛇口からお湯が出なくなっちまっております。
修理完了はいつになるのだろう……(遠い目)。  


Posted by tack at 22:40Comments(0)

2017年10月27日

ハラハラドキドキ

やっと聞いてみたのですが。


初回限定版の4曲目の、『サラアライ』 がぶっ飛んでました。
イントロからの歌い出しでもう、落ち着きません。
この曲、もろにアレそっくりじゃないっすか!
年に一度の24時間枠のあの番組のテーマソングにそっくりじゃないっすか!
元を知っているだけに、ハラハラドキドキですよー!
だから、『サラアライ』 ってタイトルだったのね……。  
タグ :CD


Posted by tack at 23:12Comments(0)

2017年10月25日

読んだ本

本日は午後に強烈な頭痛に襲われダウン。
自室のカーペット(床)にて爆睡40分で復活しました。
大抵の不調は寝れば治る!
起き上がってすぐに本を読むのはいかがなものかとは思いますが。
そんなこんなで最近読んだ本を以下に。

 クリスティン・ヤノ 『なぜ世界中が、ハローキティを愛するのか? “カワイイ”を世界共通語にしたキャラクター』
ハワイ大学の人類学部教授によるハローキティ論。

 黒川博行 『喧嘩(すてごろ)』
疫病神シリーズ6。
大阪の代議士の事務所に火炎瓶を投げ込まれたいざこざを何とかしてくれ、という依頼を受けた二宮企画だが、極道がらみと分かると、イケイケやくざ(現在破門中)の桑原とコンビを組んで動く。

 稲垣栄洋 『怖くて眠れなくなる植物学』
<トウモロコシの起源は謎>ってのが気になる(他に似た植物がてんでないらしい)。

 北川恵海 『ちょっと今から仕事やめてくる』
現代の社会人はつらいよ、だからこそのファンタジー。

 柚月裕子 『朽ちないサクラ』
ストーカーに困り、被害届を出した女子大生が殺されてしまうが、被害届は受理を遅らせられ、その間に警察は慰安旅行へ。
地元紙にこの件をすっぱ抜かれ、世間からバッシングを受ける警察。
しかし、ストーカー事件の根っこはさらに深く、地元紙の女性記者が殺され、この記者と会っていた元警察関係者が自殺、ストーカー被害届の受理をのらりくらり遅らせていた警察官の辞職などなど、どんよ~りした展開に。

 監修 北澤功 執筆 木村悦子 『似ている動物 「見分け方」 事典』
イモリとヤモリ、ヒラメとカレイ、アブとハチ、その他見た目が似ている生き物の違いを説明。
表紙のイラストが可愛いので読んでみたら、イラストは 「ヤギの人」 って名前なんですけど奥付にあるのは。  
タグ :読書


Posted by tack at 23:40Comments(0)

2017年10月24日

連鎖

購入は二度目です。


いろはす あまおう。
小さなボトルなのに、500mlサイズ並みの値段設定の強気。
先日に友人Tから貰った1本が原因です。
貰ったその場では飲まず、自宅に持ち帰って冷蔵庫に入れた2日後に、そういえばいろはす貰ってたなぁ、と思い出して飲んでみたらば、あまりの美味しさに仰天し、以降は自費で購入している次第。
聞くところによると友人Tは、仕事先の人に貰って飲んでみたら美味しかったので買うようになり、わたくしにすすめたという。
小さくとも経済は動いている模様。  
タグ :いろはす


Posted by tack at 12:37Comments(0)

2017年10月22日

しわしわ

仕事上がりの夕方に衆院選の投票へ行って来ました。
出口調査の女性がいて、声を掛けられるも断る!
この出口調査員が持っていたアンケート用紙が、湿気でしわしわになっていたのをチラ見したけど。
で。
傘をさして歩いて行って投票して帰っての30分程で、服と靴下が濡れました。
台風21号による、大雨洪水暴風のトリプル警報が出ていたので、まぁそうなりますな。
もともとのここ連日の長雨にプラス大型台風襲来で、わたくしの住む地域は避難勧告が出ておりますが、外が真っ暗なので自宅に籠ってます。
雨の臭いと冷気は感じるものの、強烈な土臭さや青臭さといった土砂災害の前兆の臭いがないので、今のところはまだ大丈夫かな~と(楽観的過ぎるか…)。

さて、最近読んだ本を以下に。

 計見一雄 『統合失調症あるいは精神分裂病』
「家の鍵をかけたかどうか何度も繰り返す」 のは 「恐怖を直視できないから鍵をかけることに集中していない、うわの空でやっているから」 で、「だから疲れない」 そうな。
「現実から現在がお留守になると脳はあらぬ方へ彷徨ってしまう」 ともあり、なるほど! な本でした。

 梅棹忠夫 『日本語と事務革命』
漢字を使わずにローマ字を使え、と推しているが、それって漢字かな交じりを完全習得してなきゃ通用しないのでは……。日本語は書くのに苦労するが、読むのは早く済むという痛し痒しな言語です。

 柚月裕子 『孤狼(ころう)の血』
捜査二課主任、暴力団係の班長・大上章吾の部下になり、血生臭い世界に踏み込む日岡秀一が知る警察内部のゴタゴタ。

 柚月裕子 『パレートの誤算』
市役所からの生活保護費をかすめ取ろうとする裏社会と、市役所職員の闘い。

 瀧波ユカリ 犬山紙子 『女は笑顔で殴りあう マウンティング女子の実態』
女性同士のえぐい会話についての対談。

 高田純次 茂木健一郎 『裏切りの流儀 あらゆることはバランスで成り立っている』
対談。


ところで、選挙期間中の自宅付近はいつもながらの静けさで、本当に選挙やるの? って感じでした。
山まで来ないんですよね、選挙カー。
なのに今年の元日(1月1日ですよ!)の午前11:30に、どこぞの議員が車で来てマイクで挨拶してたっけ(特大ハリセンをお見舞いして差し上げたかったからしっかり記憶に残ってます)。  
タグ :選挙読書


Posted by tack at 23:18Comments(0)

2017年10月21日

再びの王国

昨日、二度目の王国訪問をしました。
曇りの天気予報を信じたわたくしが甘かった……ずーっと小雨が降ってましたが、昨日しか時間に余裕がなかったため、自転車をえんえんこいで行って来た次第。


一年半ぶりのコンペイトウ王国には、サイダー味の60分キャンディがありました~!
サイダー味は人気があり、以前行った時には売り切れてたのです。
浮かれて5本も買っちまいました(2本は友人Tからの依頼)。  


Posted by tack at 22:01Comments(0)

2017年10月19日

城?

本日届いた、某ドラッグストアのハガキ。


ピンボケ写真で済まぬが。
何故そこだけ間違うかな……。
  
タグ :ハガキ


Posted by tack at 23:27Comments(0)

2017年10月18日

そろそろ出番

朝晩の冷え込みがきつく感じる今日この頃、今夜は毛布を使うべきか……。
本日はナイロン地の軽いベストを、クローゼット奥から引っぱり出して着こんでます。
夏から秋への季節の流れが急激ゆえ、季節の変わり目の体調不良が今年はさらにひどいっす。
明日の午後には、ちょーっとゆっくり出来るかも(希望的観測)。  


Posted by tack at 23:19Comments(0)

2017年10月16日

半額の誘惑

先日に友人Tと会った際、ようやく無印良品の紅茶クッキーを買う気分になり、店へ行ったら。


レモンケーキが半額でした。
もともとの値段を見てびっくりですよ。
この3~4倍サイズのケーキが、ファミマではこれより安く売られてますが……これはきっと味に自信があるのだ! そして半額の今買わないと食べる機会は二度となさそうだ!
という訳で、買って食べてみました。
……うん、美味しいです。
しっとりずっしり生地に芳醇なレモン、高級感バリバリ。
でも、定価では買えない……素面では買えない。
二度と食べられないでしょうね……(遠い目)。


そんなこんなで無事に紅茶クッキーをゲット。
堅焼きビスケット トマト味も買ってみました(黒コショウが効いてます)。  
タグ :無印良品


Posted by tack at 23:20Comments(0)

2017年10月15日

依頼

発売日(11日)は仕事の都合でCDショップに行けないわたくし、友人Tに電話して、「初回限定版を買っておいてー!」 と依頼。
それの受け取りを、地元で無事執り行われました。


まだ聞いてませんが。


ポストカード2枚が付いてきました。


ポスターも。


アニメイトで買って来てくれました。
ありがとう友人T!
こちらからは、先日に作った巾着袋とバネ口金のポーチを手渡しました。  
タグ :CD


Posted by tack at 21:11Comments(0)

2017年10月13日

ダメージ

ベランダで育てているホオズキやハーブ(ミント、タイム)にハダニが大量発生しているので、マラソン乳剤を散布してみました。
久しぶりに使ったマラソン乳剤、わたくしに大ダメージを与える。
……そうでした、わたくしは薬品に弱いのでした。
ベランダで散布する際、自室の窓を網戸にしていたせいで、部屋の中がえんえんと薬剤臭くてたまらない。
体がだるい……。  


Posted by tack at 23:12Comments(0)

2017年10月12日

エバ〇焼き肉のたれ

暑い日々から一転、ガクンと気温低下。
明日は衣替えと、扇風機を綺麗にして片付けねば……。
さて、最近読んだ本。

 長嶋有 『タンノイのエジンバラ』
短編・中編集。
某市立図書館の本館の書庫にしかないこの小説を、いつか借りて読もうと思って数年経過。
ずっと、「エバラ焼き肉のたれ、みたいなタイトルの本!」 と記憶していたのに、何度も本館に行っていたのに、借りるのをど忘れしてました。
覚え方が悪かった。

 川上弘美 『東京日記 5 赤いゾンビ、青いゾンビ。』
エッセイ。
これはどう見ても作り話だな、とハッキリわかるもの以外は現実話らしいが、いろいろ変わった日常を送っておられます。  
タグ :読書


Posted by tack at 23:26Comments(0)

2017年10月10日

つよくなりたい

衣替えをまだしていなくて良かった、という暑い日々です。
ここに来て扇風機が大活躍しております。
寝間着も夏用に戻してます、ここ3~4日。
そして、わたくしは暑さに弱い。
貧血がひどくて、しょっちゅうダウンしてます。
それでも読書する気力はあるので、フラフラになりながらも本日は図書館まで本を借りに行って来ましたが。


帰りにビスコ買いました。
無性に食べたかったもので。
「おいしくてつよくなる」。
うん、つよくなりたい。  
タグ :ビスコ


Posted by tack at 23:15Comments(0)

2017年10月07日

太陽にほえている

本日読み終えた1冊。
 
 恩田陸 『錆びた太陽』
直木賞受賞作は、膨大な貸し出し予約数により、まだ借りられず。
先にこっちの、直木賞受賞後に出た長編小説がすんなり読めました。
物語は、原発事故で汚染された地域で作業する人型ロボットたち(ボス、マカロニ、ジーパン、デンカ、ヤマ、ゴリ、チョーといった名前が太陽にほえている)のところへ、若い女性が突然やって来て、「国税庁の財護徳子(ざいご とくこ)と申します!」 と名刺を差し出す……という導入からして話がどう進むのか分からない、恩田陸の独特な世界でした。
SFのようでミステリのようでリリカルでもある不思議な小説。  
タグ :読書


Posted by tack at 23:16Comments(0)

2017年10月06日

読んだ本

急な冷え込みで風邪を引きそうな予感がひしひし。
早く衣替えせねば!

さて、最近読んだ本を以下に。

 山本弘 『君の知らない方程式 BIS ビブリオバトル部』
シリーズ4作目……のはず。
甘酸っぱい青春モード炸裂。

 桜庭一樹 『じごくゆきっ』
短編集。
ドロドロ百花繚乱で楽しい(個人の意見です)。

 ルシンダ・ライリー 『蘭の館』 上・下
スイスのレマン湖のほとりで育った血の繋がらない六人の娘たちは、各々海外にいたある日突然に、養父の死を知らされ大混乱。
娘たちに秘密のまま、養父は既に水葬されており、養父が何者で何の仕事をしていたのか、何故六人もの娘を育てたのかは謎。
長女のマイアは養父が遺した手紙を読み、産みの親を捜す旅に出る。
プレアデス星団(昴)の七人姉妹にまつわる神話が元ネタのシリーズ1作目。

 『おかんメール』 制作委員会 編 『おかんメール』 6・Final
2冊まとめて読了。

 有栖川有栖 『狩人の悪夢』
火村・アリスのコンビシリーズ(何作目か分からない)。
ハリウッドでの映画化が決まった、日本のエンターテインメント小説の作者・白布施(しらふせ)と対談した 「私」 ことミステリ作家の有栖川有栖は、京都亀岡にある白布施の自宅に招待されるが、奇妙な殺人事件に巻き込まれ、友人の火村英生の出番となる。

……の7冊かな読んだのは。
今は読みかけが1冊です。  
タグ :読書


Posted by tack at 23:34Comments(0)

2017年10月04日

追いつきそうで追いつかない

図書館から借りた、リュックサックの作り方が載っていた本のコピーを取りに、隣市のダイソーまで出かけました。
わざわざ5円コピー機があるダイソーを選んで行ったものの、でかい用紙を使ったため、1枚10円でしたが……(遠い目)。
そして途中でインク切れになり、近くにあるもう1店のダイソーに移動したり(レジ混雑の店員さんが忙しそうで声をかけるのは憚られた)。
で。
隣市に来たとなると、買わねばなるまい。


 空知英秋 『銀魂』 68・69巻
オールスターキャストでの戦闘シーンが延々と続いてます。
久々に出て来たキャラの性格の変化にびっくり。

さぁ、これでようやく既刊全てに追いついたぜ! とレジに向かったわたくしに、店員の若い女の子が、
「今日、70巻の発売日ですよ~!」
といい笑顔で言い放った衝撃の事実。
「…………今回はこの2冊だけにします……」
買えば良かったかな今日一気に新刊まで揃えれば良かったかな、でも、2冊だけ買う予定だったからな……。

おまけ。


コピー取り一軒目のダイソーにて発見、迷いなくこれひとつを持ってレジの列に並びました。
ずーっと探してたのです、浅い植木鉢。  


Posted by tack at 23:29Comments(0)

2017年10月03日

余り布から

作ってみました、バネ口金のポーチ。


10年くらい前に作った大きなバッグの布地の中途半端に残っていたものを利用。
謎の新聞柄。


口金を開けると、中の裏地もこれまた残り布。
表布が頑丈なジーンズ生地で、裏地と縫い合わせてひっくり返す作業と、口金を嵌め込む作業に手こずる。
そして、口金の端っこの天地を間違える(やっちまった…布がぶ厚くて閉めるのも難儀する…)。

別デザインのポーチも作ってみました。


先日に作ったトートバッグの残り布に、他の残り布をプラスしたら、折りたたんだトランクスのような仕上がりに!
同系色だからまぁいいか~、と思ったが……新聞柄と同じデザインにすれば良かったのですが、4個作るには布の大きさに問題があったもので。


ついでに、巾着袋も制作。
これは友人Tに渡します。
他のポーチは友人たちに押し付ける予定。


今日一日ヒマだったからって何やってるんだかなわたくし。
しばらくミシンとアイロンに関わりたくない……。
  


Posted by tack at 23:15Comments(0)

2017年10月02日

思い出してごらん

夏に見ていたアニメの感想を……と思うも、薄れている記憶。
今、必死に記憶を掘り起こしながら、ノートPCに向かっております。

●アホガール●
 ありがとう15分アニメ。一回15分だから最後まで見られたよ。30分だったら最後まで付き合えなかったよ。
ノリと勢いで突っ走ってたアニメでした。
男の子が女の子を全力で殴ってたのはちょっとな……しかし、当の殴られてる女の子が平気というか、効いてないからな……まぁアニメだからな……。

●異世界食堂●
 某市立図書館には原作本が1巻だけあり、それを読んでいたのでアニメを見ようかとなる。
ふと懐かしさを覚える、『ミスター味っ子』 な感じがあったのはわたくしだけか。
何か食べた時のリアクションが、『ミスター味っ子』 を思い出させたもので。
まぁ、味皇ほどの派手派手のリアクションではなかったが、食べ物の感想を熱く語られていた。


……う~む、この2本だけかな、ラストまでちゃんと見たのは。
10月からのアニメが大変で、今のところ、録画予約は9作品です。  
タグ :アニメ


Posted by tack at 23:21Comments(0)

2017年10月01日

キツネに化ける。

先日に作ったトートバッグを友人Tに渡したら、とあるゲームセンターにてラストワンになっていて簡単にゲット出来たというこちらをいただいてしまいました。


『タヌキとキツネ』 のキツネぬいぐるみ。
セールで200円で買った布から作ったトートバッグが、キツネに化けました。


ボールペンも貰ってしまったよ……。

物々交換の、わらしべ長者っぽい展開に少々ビビったわたくし、トートバッグ作った余り布で、もうひとつ制作すべきかなぁと思いまして。


100円ショップで材料を買ってみました。
この、バネ口金ってのは初めて使うので、よ~く考えて設計図を書かねば。  
タグ :キツネ


Posted by tack at 23:19Comments(0)