2018年01月31日

にょきにょき

今夜は珍しい月蝕だとかで、NHKニュースが盛り上げてましたが、寒いから家の中に籠ってます。
ニュース映像の月蝕で充分だと思っている面倒臭がりなわたくし。

さて。
昼間に撮ったベランダの鉢植え写真。


毎年ちゃんと芽が出るも、花が咲かないコバイモ。
今年もちゃんと芽がにょきにょき出ました。


昨年の秋に種まきしたら、とっとと花を咲かせて長期間の満開状態のアリッサム。
寒いから花が痛まないらしい。


そして、今夜は牛乳で飲んでみました、ビターなココア。
牛乳だと甘さが増します。
お湯で溶いた方がサッパリしていてわたくし好み。 
  


Posted by tack at 23:17Comments(0)

2018年01月30日

大袈裟

昨日の夕食に焼き肉をちょびっと食べたら、今朝、わたくしのおでこには、星の数ほどと言っては大袈裟ですが、とにかく、大量の小さな吹き出物が現れておりました。
原因は、ニンニクです……焼肉のたれのニンニク含有量が多いと、てきめんです。
ちなみに、新鮮なタケノコを食べると顔面一面が赤くなり猛烈に痒くなり。
ウドを食べると、のどの奥が猛烈に痒くなり。
唐辛子の量が多すぎると、高熱を出し胃腸を壊し。
マンゴーを食べると、あぶら汗ダラダラの胃痛に襲われ、床をのたうち回るのです。
ついでに、皮膚は太陽光に弱く、日焼けると痒くてたまりません。

我ながら面倒臭い体質にげんなり。
この体質は大人になってからで、今まで何ともなかったのに何故だ!? と思うも、どうにもならない今日この頃。

さて。
本日はまるっと一日お休みでしたので、図書館へ本を借りに行って来ました。
狙っていた本は、『白い巨塔』 だったのですが、山崎豊子の文庫がドーンと揃った書架に何故か狙いの本だけがごっそりと無かった……『華麗なる一族』 も、『大地の子』 も全巻揃っているのに、『白い巨塔』 だけが無い……凹むわたくし。

帰りにお買い物しました。気分転換です。


甘さ控えめのココアを購入。


さっそく飲んでみました。
もの凄くビターです。
今回はお湯で作りましたが、次は牛乳で作ってみたい。  
タグ :ココア


Posted by tack at 23:26Comments(0)

2018年01月29日

主人公受難

最近読んだ本。

 アリソン・グッドマン 『竜に愛されし少女イオナ』 上・下
皇帝に次ぐ地位である、竜眼卿を目指し男装してイオンと名乗っていた少女イオナは、特殊な鏡の竜の竜眼嬢になるも、竜の力を使えずに苦労の連続。
政変で玉座を追われた皇帝の味方に付き、竜の力を我が物にしたい悪役に助力を依頼し、竜と人の契約の真実を明かすファンタジー。
この上下巻で完結。

 江坂輝彌 『日本の土偶』
縄文時代の文化と土偶の起源歴史。
土偶のデザインの流行ってあるんですね……面白い本でした。

 ジム・ケリー 『水時計』
イギリス東部の町・イーリーの、凍った川の中から引き揚げられた車のトランクには死体が。
町の大聖堂の屋根の上には白骨死体が見つかり、週刊新聞 『クロウ』 の上級記者のフィリップ・ドライデンが調査を重ねて謎を解く現代ミステリ。
巨大なレンチを手にしたままの男への取材(怖ぇぇ…)をしたり、事件を調べていたら妨害されて耳を負傷したりと、主人公受難続き。

 ジム・ケリー 『火焔の鎖』
記者のドライデンが、イギリス東部の町・イーリーで起こった事件を解決するミステリシリーズ第2弾。
27年前の米空軍輸送機の墜落事件と、現代の拷問されて殺された男の謎を解く。
この2作目でも主人公はひどい目に遭っていて、あやうく焼き殺されそうな目に!  
タグ :読書


Posted by tack at 23:34Comments(0)

2018年01月27日

残念な脳

昨日から読み始めて今日読み終えた2冊。

 青柳碧人 『彩菊(あやぎく)あやかし算法帖』
        『彩菊あやかし算法帖 からくり寺の怪』
下級藩士の身分で、数学(和算)の才能の持ち主である十七歳の彩菊が、あやかしと数学がらみの謎を解く短編集。
謎解きの数学の解説を読むも、右から左へ情報が淀みなく流れて行く、残念な脳の持ち主なわたくし。  
タグ :読書


Posted by tack at 23:10Comments(0)

2018年01月26日

涙がキラリ

お昼に図書館へ本を借りに行って来ました。
外、むちゃくちゃ寒かった……。
しっかり防寒対策して出かけたのですが、寒いと必ず、右目だけからドバっと涙が流れるのは何故でしょうか。左目はなんともないのに。そして涙がキラリなのは、自宅から外へ出て自転車をこきだしてすぐからで、帰路は流れないのも謎の体質です。
で。
午後から読書三昧していると、夕方にふと、外が異様に静かなのに気が付き、ベランダに出てみれば横向きに雪がたくさん降ってました。しかし積もるまではいかず。
寒さに参ったのか、日暮れから頭痛と吐き気に襲われ、ゾンビのように自室を徘徊してましたが、湯船に浸かって体温を上げて復活!
そんなこんなで、本日読み終えた1冊。

 カレー沢薫 『ブスのたしなみ』
ブスネタエッセイ、『ブスの本懐』 につづく第2弾。
冒頭の、「ブスタイプ診断」 というYES/NOテストによると、わたくしは 「無頓着ブス」 らしいっす。  


Posted by tack at 23:09Comments(0)

2018年01月24日

痛い寒さ/読んだ本

ただいまのリビングの気温は8℃。
さすがに寒いので、灯油ファンヒーターのスイッチオンして、ノートPCに向かっております。
明日の冷え込みはもっと厳しいらしく、すでにもうげんなりなんですけど……。
寒さが厳しくて、空気が肌に痛い……。

さて。
最近読んだ本を以下に。

 中野京子 『怖い絵のひみつ。』
展覧会の、『怖い絵展』 がらみで出版された特別編ってところでしょうか。

 小宮輝之 『いきもの写真館 べんりなしっぽ! ふしぎなしっぽ!』
動物の尻尾に特化した写真集。

 アリソン・グッドマン 『竜に選ばれし者 イオン』 上・下
皇帝の下、十二の竜に十二人の<竜眼卿>が権力を持つ国で、男子のみが参加できる<竜眼卿>選びの儀式に挑む少女イオナ(イオン、と男名で参加)。長らく不在の幻の竜・鏡の竜に選ばれるが、偽名を使っていたので竜との絆がうまく結べず苦労続き。
この上下巻は前編らしく、物語は次の上下巻の後編に続く。

 藤木稟 『バチカン奇跡調査官 黒の学院』
      『バチカン奇跡調査官 サタンの裁き』
先日に友人Tから借りた、世界中の奇跡の真偽を調査するバチカンの神父コンビが謎解きするシリーズの1・2巻。
  
タグ :読書


Posted by tack at 23:08Comments(0)

2018年01月22日

勢いで

昨日買いました。


 香月美夜 『本好きの下剋上』 シリーズ2巻目。
もっとゆっくり買い集める予定だったのですが、Tポイントが貯まっていたので、ええい、勢いで買っちまえ! と相成りました。
自室の本棚に空きスペースをあれこれ画策して無理矢理作ったため、歯止めがゆるゆるになっている模様。

そして、昨日借りたマンガとか。


 唯根 『針棘クレミーと王の家 1』
英国ふしぎほのぼのファンタジー4コマ。
このマンガ、今月あたまに 『本好きの下剋上 1』 を買った際に新刊コミックコーナーにてわたくしが見つけたものです。棚に3冊並ぶ背表紙を見ただけで、わたくしの好みかも知れないが、これはきっともっと友人Tのドストライクだろう! との直感に従い、1冊を手に取るや友人Tに、「はい」 と渡したのでした。
表紙をひと目見るなり気に入った様子の友人Tは、「本棚に入らないのに……!!」 と苦悩するもレジに直行したのであった。
で。
わたくしは借りて読んだのですが、やはり友人Tのドストライクでした。

あと、この2冊も借りてます。


「図書館にシリーズ揃ってるんだけど、人気作だから1巻からすんなり借りて読み進めるのが難しくて、借りるのをためらってるんだよ~」 と友人Tに愚痴ったら、「それ、持ってるから貸すよ~」 と……ハイ、ありがたくお借りします。  
タグ :読書マンガ


Posted by tack at 23:27Comments(0)

2018年01月21日

予想を裏切らない

本日は友人Tとマンガの貸し借りをしました。
ランチはわたくしの提案で、地元の某私鉄駅高架下にて昔から営業しているうどん店です。
初めて入店するわたくしと友人T、ドキドキ。


わたくしは、山菜うどん・330円にしてみました。
つゆの量が凄い……美味しい出汁なんですけども、飲み干せず。
そして、ザ・大阪のうどんですよ。コシのない、柔らか~なうどんです。大好きです。疲れている時の、このうどんは幸せです。


友人Tは、天ぷらうどん。値段は失念(350円だったかな…)。

私 「そのエビ天、中身のエビって小さい? 叩いて広げて大きくさせてる?」
T 「……こうだね……」


ああ、そうだよね、予想を裏切らない、衣が分厚いバージョンだよね……。
ここまで来ると、いっそ感動。

さて。
先日に行った隣市の店舗では無かった紅茶キャンディを地元店にて発見、購入。


以後、ダイコクドラッグで購入しようと固く思ったわたくし。
今までよりも8円安いという、ただそれだけで。

ところで。
自宅への帰り道の橋の上で、川にうごめくケモノを発見。


あーっ、ヌートリアだ!


昨年だったか一昨年だったかに、同じ道の同じ橋の上から川を泳ぐヌートリアを1匹見かけて、地元にもいるのか~、と思ってましたが。


1匹どころじゃなかった。
橋の上でデジカメを向けていたわたくし、通りがかりの見知らぬおじさんに、「凄い数やろ? この辺に13匹いるらしいでー」 と情報をもらったのであった。  


Posted by tack at 23:10Comments(0)

2018年01月19日

発売日に買う

午前中で仕事が終わったので、午後に隣市のTSUTAYAへ行って来ました。


 もぐす 『恋と呼ぶには気持ち悪い』 4巻
本日が発売日だって事を思い出して良かった良かった。
ドラマCD付きの特装版と横並びで新刊コーナーにありましたが、通常版にしました。

で。
友人Tから、わたくしがハマっている紅茶キャンディが、ダイコクドラッグにも売られているとの情報があり、隣市のTSUTAYAの近くにある店に行ってみましたが、無かった……店舗によっては取り扱っていない模様。
偶然に見つけたこちらのお買い得商品を買ってみました。


UHA味覚糖のコロロ(グレープ味)。
税込み100円でした!
これ、美味しいっす。
初めて食べるお菓子は、なるべく安値で手に入れたい小市民なわたくし。  


Posted by tack at 23:14Comments(0)

2018年01月17日

ズレ降り積もる

午前中から飛ばし気味でがっつり仕事をしていたら、夕方にダウン。
疲れていようとも本は読みたし、という訳で、一度自室の床に倒れ込んで数分爆睡した後に1冊読了です。

 柴崎友香 『虹色と幸運』
この方の小説ってどれもこれも怖いっす。
怖いもの見たさで読んでおります。
学校職員のかおり、イラストレーターの珠子、3人の子持ちの主婦&雑貨店店主の夏美、という同年代の女性3人の視点で時間が進む。
それぞれの女性の家族との小さなズレが、ちまちま降り積もっていくので、体調不良な今日に読むのは辛かったなー。失敗した。体力に余裕がある時に読むべきだった。
最後の最後に人物相関図が出て来て、
「いや、それ、最初に載せてくれよ!」 と強く思いましたよ。

さて。
やっと、『大人のピタゴラスイッチ』 を見終えましたー。
そして、自室のVHSテープの始末ですが、21本捨てる事にしました。
燃えるゴミ扱いですが、一気にだと重いため、数本ずつ何回かに分けて捨てます。  
タグ :読書


Posted by tack at 23:10Comments(0)

2018年01月16日

お腹いっぱい

本日は一日まるっとお休みでした~。
午前中に図書館へ本を借りに行ってまいりました。
ちゃんと朝ご飯を食べて行ったというのに、貧血でフラフラに。
何冊か借りて、さっさと帰宅しました。
そして読んだ本は2冊。

 安田依央 『出張料理 おりおり堂 卯月~長月』
        『出張料理 おりおり堂 神無月~弥生』
たぶんこの2冊で完結かと思われる(違ってたら済まぬ)。
6歳年下の女友達の結婚式に出席した帰り、古い街並みにある骨董店に入ったひとりの結婚したい女性の運命の変化。
出て来る食べ物が美味しそうだし、どのキャラクターも濃くて、お腹いっぱいです。  
タグ :読書


Posted by tack at 22:26Comments(0)

2018年01月14日

マニアック

ついさっき、ブログ更新しようとしたら、IDとパスワードが思い出せず固まる。
今までこんな事、一度もなかったのに……!
うわわわゎ、どうしよう!? と焦ったのと同時に、スルッと記憶が出て来て事なきを得ましたが。
今もちょっと焦った動悸の名残が……昨日今日と、がっつり仕事をして疲労が溜まったゆえの度忘れだと思いたい。

さて、本日読んだ本。

 今尾恵介 『日本の地名おもしろ探訪記』
どう読めばいいのか分からない地名や珍地名を訪れ、由来を調べたというマニアックな本。  
タグ :読書


Posted by tack at 23:12Comments(0)

2018年01月13日

第一村人

本日の午後にようやく、アニメ 『鬼灯の冷徹』 第弐期の最終話を見ました。
この第弐期、ナレーションが真地勇志さんなので、初回を見た時に、「第一村人が出て来そうだ……」 と思ったのであった。
4月から第弐期の続きが放送されるらしいので、楽しみです。

  
タグ :アニメ


Posted by tack at 23:17Comments(0)

2018年01月11日

名探偵が猫

徐々に仕事量を増やしている今日この頃、本日さっそくめまいに襲われる。
安定の体力のなさです。
本日読んだ本は1冊。

 松尾由美 『ニャン氏の事件簿』
卒業すれば祖父の会社で安泰な職を得られるが、それでいいのかと悩む大学生の佐多くんは、家電配送のアルバイト中に、一匹の猫で実業家のA・ニャン氏と秘書兼運転手兼猫語通訳の丸山という謎のコンビに出会い、猫がいろいろな謎を解く場に立ち会う事に。
名探偵が猫のミステリ。  
タグ :読書


Posted by tack at 23:18Comments(0)

2018年01月09日

我が記憶力は当てにならない

昨年(2017年)の10月スタートアニメの感想。
ほぼ記憶から無くなってますが、頑張って掘り起こしてみます。

 ●血界戦線&BEYOND●
1期目より画面のキラキラさが減っている気がするのは気のせいですか。わたくしにとっては見やすくて助かりますが。

 ●3月のライオン(第2シリーズ)●
……まさかの第1話の録画し忘れですよ。何やってんですかわたくし。
しかも、年末の一挙再放送も録画し忘れ、1話目が欠けたままハードディスクに2話目以降は着実に増えてます。
しょうがないので、第2シリーズはひとっつも見てません。
また再放送してくれるのを待ちます。

 ●クラシカロイド(第2シリーズ)●
こちらはちゃんと1話目から録画して見てます。
新年度のぶんはまだ見てませんが。

 ●クジラの子らは砂上に歌う●
話が終わりそうにないな~と思ってたら、未消化な終わり方してました。第2期をやるのかな?

 ●鬼灯の冷徹 第弐期●
さっき調べていて気が付きました。最終話をまだ見てない……。

 ●魔法使いの嫁●
原作通りの展開ですが、完結してないからどこまでで切るのかなぁ。年明け放送の13話目をまだ見てません。


実は、NHKの 『大人のピタゴラスイッチ』 も録画したものの見てなかったり。
『銀魂』 もどんどん溜まっております。
ゆえに、2018年1月スタートアニメについては無視する事に。
  
タグ :アニメ


Posted by tack at 23:45Comments(0)

2018年01月08日

読んだ本

本日は雨天で体調がいつも以上にいまいちです。
低気圧で耳が詰まる……何度も耳抜きするのが鬱陶しいっす。
さて、最近読んだ本で、再読以外を以下に(再読本がやたらと多かったのですよ年末から)。

 三木笙子 『月世界紳士録』
宇宙技術振興推進株式会社の、月にまつわる民話や伝承を扱う、「竹取班」 に配属された、きっちりまじめな新人と、月が大好きな変わり者の上司コンビもの。

 アミの会(仮) 『アンソロジー 惑 ‐まどう‐』
ひとつのテーマをいろんな作家が書き下ろすアンソロジー集。

 小林聡美 『ていだん』
小林聡美さん含む三人が、顔を合わせて語り合う鼎談集。  
タグ :読書


Posted by tack at 23:18Comments(0)

2018年01月06日

うすうす

1月3日ネタ、今回で一区切り。
初詣や買い物を済ませ、自転車をこぎこぎ、地元へ戻って来た友人Tとわたくし、新店舗のTSUTAYAへ行ったのです。
そしてこちらをゲット。


 香月美夜 『本好きの下剋上』 1巻目。
タイトルが長いので大文字部分のみでお許しを。
図書館から借りてちびちび読み続けているシリーズですが、いつか買い集めだすだろうなぁと、うすうす感じておりました。
本棚に入らないので、MDコンポの台になっているガラス扉のキャビネットのVHSビデオテープの始末を始めました……押入れも片付けて、本棚からはみ出しているマンガを入れるスペースを作らねば。
……いやもう、本気で欲しいわー、4次元ポケット(現実逃避)。

さて。
こちらは友人Tから借りたマンガとドラマCDブック。


『コーセルテル』 の子竜シリーズも10巻目か~、長いな~。  


Posted by tack at 23:22Comments(0)

2018年01月05日

贅沢とは

1月3日の杭全神社&全興寺へ行った話のつづき。

午前中にお参りを済ませ、午後は古本市場へ。
セール中だったもので、マンガ文庫を1冊買いました。


 わかつきめぐみ 『言の葉遊学・ご近所の博物誌』
税込み69円でした……いいのかこの値段……。
というか、この文庫の、「既刊2冊ぶんをまとめました」 ってやつですが。


手元にあるんですよね~、既刊2冊が……。
単行本と文庫本と集めてしまい、ますます本棚が圧迫されております。
かなり本気で4次元ポケットが欲しい……!!


昨年は食べられなかった亀乃饅頭を、今年は食べられました~。
ちょうど午後からの営業初めのお店の前を通りかかるという幸運でした。


こちらは毎年いただいて帰っております、杭全神社の福の種。
お財布に入れてます。


古本市場で思ったより散財しなかったので、以前から気になっていたチョコレートを購入してみました。
いろんな種類を食べている友人Tいわく、初めて食べるならミルクがいいんじゃないか? というのでそれにしてみました。
「こっちも食べてみー」 と、別の味(ビターかな?)をひとつ分けてくれました。ありがたや。
それにしてもこのシリーズのチョコレートは高いな!
次に買おうと思えるのはいつの日だろうか……(遠い目)。  


Posted by tack at 10:41Comments(0)

2018年01月03日

注連縄奉納からの地獄に踊れ

本日は、恒例の友人Tとの初詣でございますよ。
自宅から自転車で長距離移動です。

今年も行って来ました、平野区の杭全神社~☆
太鼓と鉦の音が鳴り響き、参拝客でごったがえしておりまして、何事かと思ったら、注連縄奉納の日なのでした。


1月3日に来るのはお初だったもので、まさかこのような派手な神事があるとは知らず。
この人込みからどう抜け出すのかが大変でした。

で。
これまた毎年恒例の、全興寺へ向かいます。
こちらは杭全神社より人が少なく、ホッとする友人Tとわたくし。
全興寺に来たらば、地獄堂の写真を撮らねば落ち着かぬ。


2018年の閻魔大王です。
今年もあります、鏡餅。

地獄堂の中に新たにこんなものが……!


「撮って 変身!」 とは何ぞや???


まさかの、手持ち顔出しパネル!


全3種類!!
さすがに顔出しして写真を撮る勇気はなかった……子供向けのサイズだったし。

ここのお寺のおみくじは、昨年まで50円という信じられないお値段でしたが、今年は100円に値上がりしておりました(それでも安い)。
そして、新たなグッズが登場してまして。


こんな張り紙が地獄堂の外壁にあったのですよ。


当然、買いましたよ、友人Tとわたくしは。
「地獄ミクジィ」 は、ひとつ100円です(セットの中にも含まれてますが、オモシロお土産として友人Mに渡すべく追加購入)。


地獄3点セットの地獄ミクジィを開けてみたら、「凶」 で、こう書かれてました。
多分これ、どのミクジィも悪い事しか書かれていないのではなかろうかと思われる。


地獄3点セットの閻魔屏風を開くとこうなってます。


地獄3点セットの絵はがき。

完全に地獄に踊らされているわたくし。
本日のネタ、多数につき、次回につづく。
  


Posted by tack at 23:42Comments(0)

2018年01月01日

恒例シュール

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくブログにお付き合い下さい。

さて。
午後に地元の神社へ初詣に行ってまいりましたよ。


顔出しパネル2018年戌年バージョン。
どこがどう犬だというのか……。
シュールクオリティに揺るぎない某神社です。


説明によると、遠い国から来た狛犬の 「こまちゃん」 らしいが。


そして神域をゆったり散歩する、長鳴鶏(ながなきとり)ズ。


カメラを向けるとポージングを決めて止まってくれるナイスガイ。


歴史ある神社でございます。
顔出しパネルがいかにシュールであろうとも。

で。


帰宅途中に見つけた猫さん。
寒いのに、豪邸のお庭の岩の上にてこの状態。  
タグ :初詣


Posted by tack at 23:31Comments(0)