2018年07月31日

キノコ天国

本日は久しぶりの、まるっと一日お休みでしたので、友人Tとお出かけいたしました。


大阪市立自然史博物館の特別展示、『きのこ!キノコ!木の子!』 でございます~。
実は、29日(日)に行こうかと画策していたのですが、台風12号の影響と仕事の都合で本日になった次第。


紫外線バリバリの猛暑日に、キノコを見に突撃です。


左の割引券は、手前でダウンロード&プリントアウト&切り抜きしたものです。
おかげさまで100円引きの右の入場券にて、いざキノコ展!
しかもこの手前プリントの割引券は、「何度でもお使いいただけますよ~」 と返してくださりました。太っ腹。
そして展示物は、フラッシュなしでの撮影オッケーでありますよ!
嬉々としてデジカメ片手に展示を見て回りました。
150枚以上も撮っちまいました……我ながらアホアホです。
写真数が半端ないので、以下、偏ったダイジェストでお届けいたします。


家庭調理用のキノコがズラーッと。


テンション上がりました、毒キノコのドクツルタケ。
しかしこれは制作物(フィギュア)。それでも嬉しい。


マツタケはこう生えて来ますよ、のジオラマ。
かつての大阪は、あちこちでマツタケがどっさり採れたらしいっす。


こちらは、キノコ好きのアーティストさんの作品。
キノコ愛が凄すぎる。


天井からぶら下がって揺れ動いていた飾り。
壁に写る影が幻想的でした。


わたくしの心を鷲掴みした、ザ・手作り感満載のベニテングタケ。

ちなみに友人Tは、わたくし以上に多くの写真を撮ってました(笑)。


ミュージアムショップにてお買い物しました。
ポストカードがあったのですが、絵柄が……好みのものがなかったー。  


Posted by tack at 23:30Comments(0)

2018年07月30日

読んだ本/蝉

少しは以前のペースに戻ったのかも知れない読書です。
ちょっとばかり仕事量が減ったため、時間に余裕が出来たおかげでしょうか。
という訳で、最近読んだ本を以下に。

 江弘毅 『K氏の大阪弁ブンガク論』
大阪弁の小説について熱く書かれた本。
K氏は編集者で、大阪弁(関西弁)愛にあふれている人。

 高野秀行×清水克行 『辺境の読書、歴史の驚書、ハードボイルド読書合戦』
互いのオススメ本を読んでの対談。

 福岡伸一 『ツチハンミョウのギャンブル』
週刊誌連載コラムをまとめたもの。
昆虫とフェルメール愛。
 

さて。
本日の19時前に、ヒグラシ(蜩)の鳴き声をバッチリ聞きました。
キッチンで夕飯の支度をしていた時、目の前の窓の外から大音量で聞こえ、かなり近くで鳴いていた模様。
20分後にもまた鳴いて、その時は母も聞いており、わたくしの幻聴ではなかった。
しかし母に、「さっきヒグラシが鳴いてたよ」 と言っても通じず、「カナカナが鳴いてたよ」 と重ねて言わねばならぬのは、少々面倒臭い。  


Posted by tack at 23:26Comments(0)

2018年07月29日

珍走12号

昨日の午後には避難勧告が出ていた某市ですが、根拠のない大丈夫だろうという考えで自宅にこもってました(この考えがダメなんですけどね昨今の異常気象は)。
今朝4時半に大雨と暴風による耳障りな音に叩き起こされましたが、二度寝して8時に起きれば台風一過の好天でした。
それにしても、今回の台風12号の動きがアクロバティック過ぎます。
誰も予想だにしない、西に進む台風12号……。
三重県から関西、中国地方の瀬戸内海側を通り、山口県から北九州に向かう珍走っぷり。

ちなみに、被害はベランダのオールドローズ、ポールネイロンの蕾付きの枝が途中で折れ曲がった件。
台風が来てるのは分かってたのだから、室内に避難させておけば……!
ぽっきり折れきってはいないので、支柱を立てて応急手当てをしてますが、無事に咲いてくれますかねー。  
タグ :台風


Posted by tack at 23:09Comments(0)

2018年07月27日

歯止めが利かない

ちょびっと暑さがマシになりました……とはいえ、暑いものは暑いのですが。
今までが異常だったもので。
本日は13時に仕事が終わり、これ幸いと返却期限ギリギリの図書館の本を返却しに自転車をこぎました。
新たに数冊借りて、帰りに寄り道しましたー。
また花の苗を買っちまいました。


高温多湿と、わたくしのへっぽこ園芸能力が相まって、大量に枯らしてしまい、空いている鉢がたくさんあるので、つい……。


ジニア(百日草)の黄色と白。


枯らしたのと同じ色のペチュニア。

そして。
なんだろう、ひとつ買ったら歯止めが利かなくなったらしい……。


バラの、『ボレロ』。
値札シールの乱れ貼りが凄い事になってます。何度も値下げしたのだな。
ちなみに前回買った、『ポールネイロン』 に、ひとつ蕾が出現。
ポールネイロンはトゲが少ない品種でしたが、ボレロは強烈にトゲだらけです。
  


Posted by tack at 23:04Comments(0)

2018年07月25日

お買い物強行

本日が発売日なので、午後に自転車で隣市までお出かけいたしました。


 やまもり三香 『椿町ロンリープラネット』 11巻(値上がりした…)。
マンガの中では、真冬の話……現実との乖離が凄まじいなー。
そしてこのマンガ、何巻まで続くのでしょうか。
置き場に困る。

ところで。
高温注意と光化学スモッグ注意が出ていたからか、いつもは平日でも人が多い隣市の商店街なのに、今日は人がとても少なかったっす。
ダブルで注意報が出ているのに、出かけるわたくしがどうかしているのか。
しかも、このマンガ1冊を買うために。  
タグ :マンガ


Posted by tack at 22:56Comments(0)

2018年07月24日

読んだ本

高温多湿にクマゼミの鳴き声が足されると、暑苦しさが爆発的大増量。
しかし、時々聞こえるウグイスの鳴き声も、どうなのかなと思う……。
就寝前に自室のエアコンを使い、少々気温を下げてからでないと安眠出来なくなっている今日この頃。
生命の危機を覚える、この暑さ……今週後半あたりから、ちょびっと気温が下がるって信じていいんですか気象庁。

さて、暑い中のちびちび読書にて、ようやく1冊読了です。

 近藤史恵 『マカロンはマカロン』
下町のフレンチ・レストランに、客たちが持ち込むさまざまな謎についてのミステリ短編集。
何冊かシリーズものとして出てる……と記憶がうっすらある。  


Posted by tack at 23:08Comments(0)

2018年07月22日

4時の戦闘

ここ連日の暑さ&湿度の高さにより、寝苦しい日々です。
今朝の4時に、のどの渇きで目が覚め、暑さで口呼吸してるせいだろうな~、とむっくり起き上がり、自室のドアを開けて階段を降り、リビングに足を踏み入れ、奥のキッチンの冷蔵庫から麦茶を出して飲もうと手を伸ばしかけた時。
……キッチンのシンクにヤツの気配を感じる。
以前からちょくちょくブログに書き込んでますが、わたくしはとても目が悪い。そのくせ、動くものにはすぐピントが合うし、音や気配に敏感です。
何よりも、昔からヤツが近くにいる場合の反応がもの凄い訳で。
視認する前に、「この辺にいる!」 ってのが分かるのです。
で。
いましたよ、シンクに。
Gが。
瞬時に近くの台所用洗剤のボトルを手にし、ヤツめがけて噴射してやっつけ、キッチンペーパーでくるんでゴミ箱にポイ。
手を洗ってから麦茶を飲み、自室へ戻り、さっきの戦闘でアドレナリンがドバっと出て眠れない……事もなく、即座に二度寝したのであった。


  


Posted by tack at 23:06Comments(0)

2018年07月20日

さすがにバテる

七日間連続の猛暑です……が、まだまだ最高気温35℃以上が続きそうですよ(7月いっぱいは暑さが続くとか本気か!)。
わたくしの部屋は、毎日36~37℃まで上昇しております。
家電量販店の無料配布のデジタル温度計ゆえ、小数点以下が分からない、そもそも正しい温度なのか? という代物ですが。
でも、きっちり分かる温度計なぞ欲しくない。
正しい室温など、知りたくもない(知ってしまったら落ち込むだけだし)。
連日の猛暑で、いつも以上に食欲がなく、朝食が食べられなくなっております。食べると気分が悪くなる……。
昼食にちょびっとパンを食べて、夕食は普段の量より減少中。普段が一人前の半分くらいだってのにな……(遠い目)。
熱中症になりたくないから、水分はマメに摂ってます。
しかし、麦茶だの紅茶だの飲んでいても体によろしくなく、かなりバテ気味。  
タグ :猛暑


Posted by tack at 23:04Comments(0)

2018年07月17日

ほのぼのと直球

またもとんでもなく地獄の仕事量がやってまいりましたー。
量だけでもとんでもないのに、プラス面倒臭い手間のかかる仕事なのです。
はー……(ため息)。

そして、猛暑日から解放されないまま連続四日でございます。
午前中から冷房に頼ってます。
自室では、夕方にちょびっとエアコン付けて10~15分程、仕事疲れの爆睡をしてますが、就寝時は扇風機の弱風と、凍らせて使う枕で、34℃の室内にてきっちり眠っております。
ちなみに、朝は31℃くらいにちょびっと下がってます。
我ながらよく眠れるな……。

さて、最近読んだ本。

 東邦出版編集部/編 『大人に刺さる幼稚園・保育園児の名言』
子供の言葉は面白い。
ほのぼのさせられたり、ズバッと刺さる直球だったり。  
タグ :読書


Posted by tack at 22:59Comments(0)

2018年07月16日

滝のように

猛暑続きです。
自室のデジタル温度計は37℃を記録しました。
壁も床も部屋の入口のドアもドアノブも、ほっかほか。
仕事部屋では通常、午後から冷房のスイッチオンなのですが、本日の暑さは耐えがたく、朝10時にスイッチオンでした。
暑さで頭がいつも以上に回らず、仕事のミス連発……何この7月の猛暑……。

さて。
先日に安さにつられて購入した植物の植え替えをすべく、18時ならば少々は気温が下がっているだろうとベランダに出てみると、甘い考えでした。
全然涼しくなってなかったわー。
でも、いい加減、苗を一回り二回り大きな鉢に植え替えてやらなねば、根が腐りそうで怖いため、強行。
こんなに汗が滝のように流れるのか! という蒸し暑さ地獄の中、バラ・コデマリ・ペチュニア・タイムの四種を植え替えました。
植え替え直後にたっぷり水やりをしたので、しばらく水やり禁止です。
コデマリとペチュニアがダメになったのは、水のやり過ぎだったようなので。
  


Posted by tack at 23:08Comments(0)

2018年07月14日

ただの物欲魔人

本日は仕事を休んで、友人Tから借りていたマンガの返却。
「今年一番の暑さです」 との予報を裏切らない猛暑日でござった。
こんな日ならば、大盛りのかき氷も完食出来る! と思ったのですが、すきっ腹にいきなりかき氷はマズかろう、と食べに行かず。
そもそも、友人Tと集合した某百円ショップから、かき氷が食べられるお店までが遠かった……この猛烈な暑さの中を自転車で移動したくなかったのであった。
そんなこんなで、近場の涼しい建物の中をちょこまか歩きました。

最近気になっているマンガを2冊買いたいからと、TSUTAYAへ行ってみたらば。


 もぐす 『恋と呼ぶには気持ち悪い 5』

もう発売されていたのですね。
そろそろ出そうだとは思ってましたが、8月と勝手に予想しており、ふと店内で見つけて驚愕。

そして本来買おうと思っていたマンガは、1冊のみしかなく。


 藤小豆 『聖女の魔力は万能です 1』
pixivコミックで見つけて買ったマンガは、さっきの 『恋と呼ぶには気持ち悪い』 と同じです。
そしてもう1冊も同じくなのですが、TSUTAYAの店内検索タッチパネルだと、「在庫あり」 なのに、指定の棚のどこを探しても見つからず。
ならば、丸善へ行くかー、となりまして。

見つけました。


 かづか将来 『魔法使いの婚約者 1』
原作小説のほうを買おうかと思うも、本のサイズと値段を考慮してマンガ版にしました。
小説はとんでもなく幅を取るシリーズに手を出しているもので。
本棚はもうぎゅうぎゅうゆえ、マンガを入れる専用の箱をぼちぼち探しておりますが、なかなか気に入るものがない状況……だというのに、次々と本を増やすわたくし。
ストレスから買い物をしているという言い訳はもう使えないっすね。
もうこれは、ただの物欲魔人です。

さて。
友人Tとわたくしのコンビといえば、何故か、しまむら。

わたくしは夏のスニーカー用の靴下を探し当てて、3足300円をゲット。
また何かいいTシャツが見つかるかも? とメンズのエリアにふらふら行ってみたら、もの凄く好みのものをひとつ発見。
しかし! サイズが3L! いくらなんでも大きすぎる!
大いに悔しがるわたくし。
そこへ友人T現る。
友人T、ひと目見るなりそのTシャツを手に取り離さない。
体格のいい友人Tならば、着こなせますよ、メンズの3Lサイズ。
という訳で、お買い上げしました、友人T。

またも写真を送ってもらいました。


……ぐぬぅぅ、せめてLサイズがあれば……と恨めしく思うわたくし。


サーフィンしているクジラですよ……このシュールさがたまらない。  
タグ :マンガ


Posted by tack at 23:24Comments(0)

2018年07月12日

ストレスのなせる業

夕方に自転車のペダルをこぎこぎ、図書館と銀行(ATM)とドラッグストアと園芸専門店へ行って来ました。
気温&湿度の高さと、わたくしのへっぽこ園芸能力が合わさって、次々と枯れる植物たち……イチゴの桃娘・ハーブのステビア・ハーブのコモンタイム・5月に買ったばかりのコデマリ・同じく5月に買ったばかりのペチュニア(紫)・植え替えに失敗したハーブのローズマリー……泣きたい……。
ハーブはしょせん雑草だというのに、枯らしましたよ! へっぽこの名に偽りなし!
仕事のストレスも半端ないが、各地の豪雨被害を知って、さらにストレスフルな今日この頃、植物に癒しを求めました。

17時過ぎの園芸店は、店員さん一名、お客さんはわたくし一名……貸し切りでした。
以下、本日買った植物(あるいはこの先不幸に見舞われがちな面々)。


今度は、ゴールデンレモンタイムにしてみました。
しょせん雑草なのだから、頑張れハーブ!


コデマリ(ゴールドファウンテン)。
同じ品種の苗が同じ値段で売ってあったので、再挑戦です。
今度は枯らさないように……ネットで調べますいろいろと。


ペチュニア(白かと思いきや黄色なんだってさこの花色)。
生き残った、白×紫の花色のペチュニアと新たなコンビで長く咲いてください……。

で。
夏の園芸店には、春の商品の売れ残りが、とんでもない値崩れを起こして店頭に並べられておりまして。


バラの春苗が、なんと、300円(税抜)ですよ!?


いくつか並んでいた苗の中、この品種はひとつしか残ってませんでした、二季咲きのバラ。
しかも、わたくしが好きな、カップ咲き! 香りも強い!
でも聞いた事がないよ、『ポールネイロン』 って……オールドローズだから育てるのが難しいと思われる……ごめん、へっぽこ園芸趣味人が安さにつられて手を出しちゃいけなかったかも。
育て方はネットで調べます……ありがたや文明の利器。

さて。
ドラッグストアで買ったのはこちら。


KINCHOの、『蚊がいなくなるスプレー』 のお試し用。
実はこのタイプの蚊取りはお初なので、こういうお試し品はとても助かります。  


Posted by tack at 23:24Comments(0)

2018年07月11日

読んだ本

 乾石智子 『沈黙の書』
戦争ばかりの、「火の時代」。
平和な村で生まれた、風や天候や月の光や爆発や炎を操る力をもつ子供たちは、外の悪い大人に攫われ、いいように戦力として扱われてしまい、それぞれの行方が分からなくなってしまう。
まだ村が穏やかだった頃に、ふと現れた白い狐からもらった巻物(沈黙の書)が、風を操る少年の人生に食い込むファンタジー。  
タグ :読書


Posted by tack at 23:41Comments(0)

2018年07月09日

2本

本日、梅雨明けした模様(気象庁いわく)。
早速のゲリラ豪雨があったようですが、ウチ周辺は19時ごろから数時間パラパラっと降ったくらいでした(今はやんでますが蒸し暑さが半端ないっす)。
土曜日にこなせなかった仕事のしわ寄せが多大なるストレスで、明日の午後にちょびっと休めれば……録り貯めたアニマックス放映の、『もやしもん』 の1期・2期の編集をしてDVDにまとめたいのですが……。

さて。
もう7月な訳で、夏からのアニメが始まっている訳で。
もう、『BANANA FISH』 の1話目を見ましたよー。DVDに焼いて残しておくか迷っているところです。全24話できちんと原作のラストまで行くのかなー。
今夜からの、『銀魂』 の予約は入れてます(関西は一日遅れ)。
夏スタートのアニメはこの2本だけチェックしてます。

で。
見たアニメの感想をぶっ飛ばしておりましたが、春スタートで全話見たぶんを以下に。

 ●鬼灯の冷徹● 第弐期の弐部(ややこしい)。
なるべく原作コミックスの1巻1話目から順にやっていた壱期目と違って、弐期はコミックスのあちこちから話がまとめられておりました。
人気あらば参期目がありそうな、ゆるっとした終わり方でした。

 ●ヲタクに恋は難しい●
新キャラ登場の翌週に最終回、というびっくりなアニメ。
原作が完結していないマンガだからとはいえ、そりゃないぜー。
もしかしたら2期があるかも?

週に2本のアニメを見るのが限界かも知れぬ……。  
タグ :アニメ


Posted by tack at 23:03Comments(0)

2018年07月07日

雨が降る/読んだ本

やんでいたのに、本日また雨が降りましたが、梅雨らしい雨の降り方でした(一時強く降りましたが)。
今回の長雨の被害と範囲が凄まじい……こんなにあちこちで泥水まみれの地上になるとは。
さて。
今朝は2時間も寝坊しましたよ。
大雨で緊張してたのですな……避難勧告解除で気が緩んだ模様。
仕事のノルマに達せず、明日以降にしわ寄せです。
いつもより仕事をしていないのに、本日の肩凝り&頭痛がひどいのは何故。
そして、本を読む時間は確保してますよ、それでいいのかわたくし。

 高森直史 『海軍カレー伝説』
著者は、海軍料理研究家(こういった、〇〇研究家ってこの世にいくつあるのだろう)。
ちなみに、カレーは海軍発祥ではありませぬよ。
牛肉とジャガイモを使った、『甘煮』 なる料理の材料と手順が、『肉じゃが』 と同じで、「肉じゃがは海軍発祥」 らしいが。  
タグ :読書


Posted by tack at 23:08Comments(0)

2018年07月06日

雨あがる

台風7号(温帯低気圧になってから)と梅雨前線の協力タッグによる昨日からの雨天ですが。
本日の夕方に雨が小降りになり、今は降っておりませぬ。
昨日には避難準備が、本日は避難勧告が出てましたが、普通に自宅でお仕事をしてました。
避難勧告も解除され、今は平和そのものな某市ですが……現在は中国と四国と九州が凄い大雨になっていて、ニュース映像を見てハラハラしてます。
そして強く思う事が、「雨で地盤がゆるゆるな今、大きな地震が来ませんように!」 であります。
で、次の台風8号はどう動くのですかね……。  


Posted by tack at 22:55Comments(0)

2018年07月04日

豆腐の角に頭ぶつけて

少しずつ読書ペースを取り戻しつつある今日この頃。
最近読んだ本は2冊。

 倉知淳 『豆腐の角に頭ぶつけて死んでしまえ事件』
タイトルの勝利というか、単にわたくしのヘンテコ好きアンテナに引っかかっただけです(そして豆腐の表紙絵が秀逸)。
ブログのタイトルに全部使うのは自主規制しました(さすがに、「死んでしまえ」 はちょっと……)。
内容はミステリの短編集。
ブラックな話が多め。

 中央公論新社 編 『わたしの 「もったいない語」 辞典』
今は使われなくなりつつある言葉、単語や言い回しについてのエッセイ集。
  
タグ :読書


Posted by tack at 22:43Comments(0)

2018年07月03日

ありがたや図書館

読めないと思っていた非売品の冊子が、地元図書館にて普通に貸し出しされていたのを発見。

 三浦しをん 『広辞苑をつくるひと』
岩波書店の広辞苑第七版の予約特典でしたっけ? 辞書づくりに携わる人々に話を聞いた全5章。
買ってないから読めないよな~、とあきらめていたのに。読めてラッキー。
そりゃそうか、図書館は絶対に買いますね、辞書の新版は。
しかし、とても小さな冊子なのに、きちんと貸し出し出来るようにしてくださった地元図書館に感謝!

もう1冊読了しております。

 山崎宏(監修) 加古川利彦(絵) 『子どもと一緒に覚えたい 野鳥の名前』
図鑑……でいいのかな。
カワイイに特化してる野鳥図鑑と言うべきか。

さて。
台風7号の影響で、ずーっと風が吹いてます。
週間天気予報によると、明日から四日間は雨天……大雨は勘弁してほしいのですが。  
タグ :読書


Posted by tack at 22:53Comments(0)

2018年07月01日

奇妙なルート

昨日に友人Tから借りたマンガです。


 荒川弘 『アルスラーン戦記』 9巻特装版。
写真右の青い表紙の冊子は、カラーイラスト集。

実はこの初回限定特装版、友人Tは発売日を失念していて、かなり後日に慌てていろんな書店へ探しに行くも売り切れだった、と5月下旬にわたくしに愚痴っておったのですよ。
ウチのノートPCで調べてみたら、Amazonなら在庫ありだったので、とことん探せばどこかの書店に残ってるはずだよー、と友人Tに伝えたのでした。
それからしばらくして、ある日唐突に、「TSUTAYAのオンラインショップにあるかも!」 と調べてみるとありました……そうですよ、わたくし以前に何度か書店にない単行本をオンラインでポチって、店頭引き取りで買った事がありましたよ、すっかり忘却してましたよ。
そこで、友人Tに連絡して会える日を確認してから、地元のリノアスの店舗で引き取り出来るようにポチって、6月半ばに無事入手した次第。
レジにてわたくしのTポイントカードを提示し、友人Tのお金で支払いし、引き取りのサインはわたくしが書き込み、手に入れた特装版は友人Tにすぐさま手渡し、昨日になってわたくしが借りるという奇妙なルートをたどったのでありました。

ところで。
6月29日に蝉の声が聞こえたような……? で、30日にやっぱり蝉の声がして、7月1日の今日はしっかりはっきり聞こえました。夜になっても鳴いております。
  
タグ :マンガ


Posted by tack at 22:52Comments(0)