2018年09月22日 23:15

本日は友人Tとマンガの貸し借り。

「本屋行かないと買っていない新刊本が大量にある……」 と遠い目になっている友人Tと地元のTSUTAYAへ行ってみました。
「そういえば、『田中くんはいつもけだるげ』 って何巻まで買って持ってた? 昨日ネットで11巻が発売されたってのを見かけたけど」 とわたくし。
「うん。出てるね11巻。持ってないっていうか、昨日21日(金)が発売日だよ」 と、新刊コーナーにある平積みから1冊を手に持ち、さらに遠い目になる友人Tは、その他の新刊本を何冊か抱え込む。
「ねー、『夏目友人帳』 が載ってる月刊LaLaの発売日はいつだっけ?」
「……あ~、そろそろ出てるわ(その昔に毎月買ってた)。雑誌の棚見てみたら?」
「……出てる(遠い目)」
夏目の付録欲しさに雑誌も買ってましたよ友人T。

で。
わたくしはと言えば。


 江口夏実 『鬼灯の冷徹 二七』
この1冊のみ購入です。
友人Tともども、25日発売って間違って覚えてまして、新刊コーナーで見つけて仰天しました(正解は21日発売)。
何をどう間違ったのか分からない……わたくしはこの1冊で済んだものの、友人Tは限定版を買ったのでお会計が凄い事になってましたが。
ちなみにまだ中身を読んでません。
明日じっくり読みます。
しかし、本棚に入らない……四次元ポケットが欲しい……。

借りたマンガはこちら。


 緑川ゆき 『夏目友人帳 23』
こちらも未読。
読むのが楽しみ。  
タグ :マンガ


このページの上へ▲