2019年05月05日

読んだ本

昨夜から、フクロウ(アオバズクと思われる)の鳴き声が聞こえます。
もうそんな季節か……道理で毎日暑いっす。
本日は夕方から、ズドンと頭が重くなり、これは確実に明日の天気は雨だなー、と気も重くなるわたくし。
もうすでに何度かしつこく耳が詰まっております(低気圧の影響)。

さて、ちびちび読んだ本。

 穂村弘 『あの人に会いに 穂村弘対談集』
詩人・イラストレーター・美術家・写真家・漫画家・映像作家・ミュージシャン…といった方々と対談したもの。
『辞書のほん』 に掲載時のタイトルは、『「よくわからないけど、あきらかにすごい人」 に会いに行く』 。

 田中圭一 『うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち』
うつ病を脱出した人を取材し、その体験をドキュメンタリーコミックとしてまとめたもの(奥付より抜粋)。
……これを読んで、かつてのわたくしもかなり危なっかしい状況だったんだな……と遠い目に。
幸か不幸か、「脳内に自分の状況を客観視して冷静にツッコミを入れるもうひとりの自分」 がいるため、ひとりで何とか出来てしまって今に至る。  
タグ :読書


Posted by tack at 22:39Comments(0)