2019年09月30日

増税前の勢いで

9月ももう終わり。
そして10月からは、消費税が上がる訳で。
今日は、コンディショナーインシャンプーの詰め替え用を買いに、ドラッグストアまで自転車でお出かけしました。
ついでに近くのファミマに寄り、見つけたこちらを買っちまいました。


商品名に釣られただけです。
増税前の買い物に出た勢いで、2袋も買ってるし(お菓子は軽減税率のはず)。
中身は、まんま、山椒味のあられです。
薄~い緑色の、コロンとした形。
強烈な山椒のピリリとした味と香り。
わたくし、辛いものが苦手ゆえ、三粒が限界。
2袋も買う事はなかった、と反省しきり。  


Posted by tack at 23:25Comments(0)

2019年09月29日

花と実

週末は雨だと予報が出てましたが、土日ともに蒸し暑いだけで雨は降らず。
特に今日の蒸し暑さが半端ない……自室が32℃にまで上昇するってどういう事か。
蝉の声はもう聞こえなくなり、秋の虫が騒がしいというのに、何だってこうも暑いのかー。
さて。
図書館へは、昨日の午後に、仕事を途中で放置して行って来ました。
時間に追われて、本を借りたらすぐさま帰宅。


あともう少しで我が家ってところで、彼岸花(ヒガンバナ)の写真を撮ってみた。
今年は咲くのが遅かったような気がするが。気のせいかな。


花のすぐそばに落ちていた栗。
これだけではなく、大量のイガイガがわっさわさ。
栗の木の持ち主は、食べる目的で植樹したのではないらしく、毎年地面にぼとぼと落ちてます。  


Posted by tack at 22:50Comments(0)

2019年09月27日

読んだ本

 犬塚惇平 『異世界食堂 5』
4巻で終わりかな? と思いきや、5巻から新装開店の異世界食堂。
何でもありの日本の洋食屋が、土曜日限定で異世界で営業している飯テロファンタジー。

 似鳥鶏 『育休刑事(デカ)』
タイトルまんま、育休中の刑事が、赤ちゃん連れで外出中に事件に遭遇する連作3話。

明日の午後にまた、図書館へ行きたいけど……雨かなぁ。
大雨じゃなければ、自宅から一番近い図書館へ行こうか思案中。  
タグ :読書


Posted by tack at 23:06Comments(0)

2019年09月26日

一日遅れたのは

昨日が発売日のマンガを買いに、仕事上がりの夕方に自転車をすっ飛ばして来ました。
買うのが一日遅れたのは、昨日の午後はガンガン頭痛に襲われて寝込んでいたため(一晩寝たら治った)。


 やまもり三香 『椿町ロンリープラネット 14』
最終巻です。
そして今までのどの巻よりも、背表紙がぶ厚い。
ページ数が多いという事は、お値段も高い。
増税前にシリーズ完結して良かった良かった。
久しぶりに、ザ・少女マンガな作品を、最初から最後まで読んだなぁ……片想いのやきもきから両想いのやきもきを経てハッピーエンド、という王道。

これで、今月に買う予定だったマンガはコンプリート。
  
タグ :マンガ


Posted by tack at 23:30Comments(0)

2019年09月24日

何とか

午後に時間が空いたので、録画したまんまのビデオ消化に励みました。

 ●フルーツバスケット●
1期目(2クール)を何とか全部見終える。
今日見たのは、ラスト2話分。
話の進み方がゆっくりだったため、この調子じゃ原作のラストまで行かないよ! と思ってたら、1期目だったという。

 ●この世界の片隅に●
NHKで放映したものを録画して放置していた。
倍速再生したくなくて、時間に余裕がある時を待っていたら、今日になった次第。
柔らかな線と落ち着いた色合いの中、ところどころ生々しい、ドキっとする描写があり、じんわり恐怖を覚える。


来月からは、どのアニメを録画して見ては消去するのやら。
まだきちんとチェックしてなくて、少々焦るわたくし。  
タグ :アニメ


Posted by tack at 23:20Comments(0)

2019年09月23日

読んだ本

台風17号は温帯低気圧に変化したというのに、今日が一番体調がよろしくありませぬ。
気温と湿度の高さにやられている模様。
あと、風の強さも今日が一番でした(特に午前中)。
仕事量が少ないのをいい事に、午前中はダラダラと読書してました。
そして午後にがっつり仕事……先に仕事をしてからダラダラすればいいものを。
そんなこんなで、読み終えた本を以下に。

 荻上チキ ヨシタケシンスケ 『みらいのめがね それだは息がつまるので』
エッセイ集。

 茅田砂胡 『ポーラの戴冠式 デルフィニア戦記外伝3』
『茅田砂胡前仕事 1993-2013』 というとてもぶ厚い本の中にあった、『紅蓮の夢』 というデルフィニア戦記の外伝に関連した短篇連作集。
普通にこのデルフィニア戦記シリーズを読み進めて、外伝を1から順に読んでも、『茅田砂胡前仕事 1993-2013』 を読まないと話が繋がらないっすよー。  
タグ :読書


Posted by tack at 23:01Comments(0)

2019年09月22日

金と銀

昨日に友人Tから借りたマンガは2冊。


 ウダノゾミ 『田中くんはいつもけだるげ』 13巻&13.5巻。
最終巻のタイトル文字は金色、ファンブックは銀色。
ラストまでこれといった進展がなく、ぬるっと終わった感じです。
続けようと思えばいつまでも続けられるマンガのラストって、どう話を閉めるのが正解なのか。  
タグ :マンガ


Posted by tack at 22:54Comments(0)

2019年09月21日

すっからかん

急に仕事量が減りまして、本日は久しぶりのまるっと休日でした。
もともと今日は、友人Tとマンガの貸し借りをする予定を入れておりました。
貸し借りも重要ですが、購入も重要だったのですよ。
発売後すぐに買っておかないと、いつ手に入れられるか分からない昨今の出版状況ですからね……。

という訳で、本日購入したマンガを以下に。


 あもい潤 『風霊王』 上・下巻。
A5サイズの大きな単行本。そしてむちゃくちゃ分厚い。
むか~しむかしに、普通サイズの単行本全3巻と外伝1巻を買って持っていたのに手放してしまい、新装版で出るこの機会に買おう! と思ったのでした。
再読してみたら、1990年の作品……内容がほぼ記憶から消えている……。
あもい潤さんはいろんなペンネームを使っている漫画家さんなので、この方の単行本をコンプリートするのは難しく、苦労して集めていたのに途中であきらめたのでした。完結していないシリーズもあるしなぁ……。
ちなみにこのコミック1冊で1800円(+消費税)でーす。
わたくし史上最高値のマンガ本となりました(今までの記録は1冊1600円)。
お値段がお値段なので、上巻下巻共に3冊ずつしか置いてなかったっす、TSUTAYA。
後で見に行った丸善には、1冊ずつしかなかった……。


 江口夏実 『鬼灯の冷徹 29』
……いつの間にやらこんな巻数に!
まだ読んでません。再読の方に時間を取られてしまった。


 山田ヒツジ 『デキる猫は今日も憂鬱 2』
こちらは9月9日に発売されていたのを、わたくしがすっかり忘れてました。
今日になって慌てて探すと、新刊棚にこの1冊だけが残っていて、ギリギリセーフ。

欲しいマンガを無事手に入れたは良いが、今日買った4冊で5500円オーバー。
今度は25日に発売のマンガ1冊を買います……今月はお財布の中身がすっからかんになるー。  
タグ :マンガ


Posted by tack at 23:38Comments(0)

2019年09月19日

バッサバッサ

本日ようやく面倒臭い仕事から解放されました~。
だからといって明日がお休みって訳ではありませぬよ、明日は明日で通常通りの仕事が待ってます。
仕事仕事でストレスがっつり、読書する気力もなく、ならば溜まったアニメの消化に励もうと、『ヴィンランド・サガ』 を8話まで見ました倍速再生で。
録画したものの、1話も見てなかったのですが、このままハードディスクに溜めるだけ溜めて、見ずに全消去するのもなぁ……と奥の手の2倍速視聴を敢行。
あんなに人をバッサバッサ斬っちゃっているけどいいのかNHK。
まぁいいのか、『進撃の巨人』 を放送してたくらいだし。

ストレスでヘンテコな夢も毎日のように見てます。
今日など、どこかのお宅のトイレの修繕をしてました(何故だ)。
水回りの事など素人だってのに、洋式トイレをひとりで担ぎ上げて、きちんと設置をこなすわたくしであった。  
タグ :アニメ


Posted by tack at 23:20Comments(0)

2019年09月16日

読んだ本

肌の乾燥が日に日にひどくなりつつある秋の到来ですが、まだまだ日中は暑いっす。
ただいま絶賛・仕事量が半端ない状況であります。
そしてそんな毎日ゆえに、録画したアニメを全然見られず溜まる一方。
もうそろそろ10月スタートの新作アニメの情報を集めねばならない……録画したけど、1話も見ずに消去してしまう予感大。

そんな中、ちびちび読書して読み終えた本は2冊。

 原田ひ香 『おっぱいマンション改修争議』
有名な建築家・小宮山悟朗と、部下の岸田が建てた、デザイナーズマンションのはしりとして高評価を得た、ニューテラスメタボマンション(俗称・おっぱいマンション)の老朽化と耐震性の問題が噴出、建て替えかそのまま残すかで揉めている。
小宮山は故人で、マンションの大まかな権利書を持っているのは、ひとり娘の小宮山みどりだが、彼女は影響力のある亡き父に反発と同調から、建て替え賛成と権利書の放棄を宣言。
小宮山の長年の部下は、どうしてもマンションを残したいと画策するが……。
ラストで、「うわあ」 と頭を抱えるしかないオチが待っていた。

 雪乃紗衣 『エンド オブ スカイ』
二十三世紀の高度研究学術都市・香港で、世界屈指の遺伝子工学博士・神崎ヒナコは、ゲノム識別番号の登録なしで香港を自由に動き回る幽霊少年と出会う。
ゴリゴリのSFかと思っていたら、まさかの日本昔話がらみでびっくり。  
タグ :読書


Posted by tack at 22:14Comments(0)

2019年09月14日

これで心置きなく

何とか予定通りに外出し、先日に届いたマンガの振り込みを完了~。
これで心置きなくマンガを読めます(代金を支払うまでビビってた小心者)。

さて、最近読み終えた本について。

 松田青子 『じゃじゃ馬にさせといて』
エッセイ集。

 澤村伊智 『ファミリーランド』
かなりSF寄りなホラー短編集だなぁと思ったら、SFマガジンに掲載されたものばかりだったという。

 アイスマン福留 『日本アイスクロニクル』
昭和のアイスから、平成に発売された主要なアイスまで。
写真を眺めているだけでも楽しい。
エスキモーの 「ダブルソーダ」(2本に分けられるソーダ味棒アイス。よく食べてた)とか、フタバの 「里のくり」(栗味の当たり付きアイス)とか、ロッテの 「イタリアーノ」(紙カップ入りのラクトアイス)とか、いろいろと懐かしい……時間の許す限り眺めていたい。  
タグ :読書


Posted by tack at 23:05Comments(0)

2019年09月13日

初心

今年は例年以上に植物をダメにしまくっております。
いくつ花の苗を買ってはいくつ枯らしただろうか……。

初心に戻って、値崩れている季節外れの苗を中心に育てる事にしました。


ニーレンベルギアとキキョウ(アストラ)の花が無事に咲きました。
秋まで咲くニーレンベルギアは、50円にまで値下がりしてました(多年草ゆえ、うまく冬を越せば来年も咲くらしいが)。
キキョウは……145円だったかなー。
どちらも似たような色と形の花。  


Posted by tack at 23:21Comments(0)

2019年09月11日

紆余曲折

本日、自宅に届きました。


 みずしな孝之 『妄想トリビュート』
9年半前に出たマンガなのに初版の美本です。

8/31(土)に地元の丸善で2巻のみ購入して、店内にない1巻は店頭取り寄せを頼んでいたのですが、9/2(月)に 「出版社に問い合わせたら品切れでした」 と言われ、その日の夜中にノートPCで調べると、出版社のオンラインショップには在庫があるじゃないっすか! 
何故に品切れ?
とりあえず直接この出版社から買えばいいか~、と思いきや、送料と手数料を足すととんでもない料金に。単行本よりも高くつく。
だったらアマゾンは……と調べたら、在庫があるけど単行本よりも送料手数料が以下同文。
店頭で引き取り出来るTSUTAYAのオンラインショップは在庫切れ。
仕方なく中古で……と調べてみても在庫切れ。

ふと、都会の大型書店なら手に入るかも! とひらめいたわたくし、真っ先に思いついたジュンク堂書店を検索すれば……普通に売ってましたよ、さんざん探していた1巻!
しかも送料(¥324)プラスのみの優しい料金設定……即座に会員登録して購入ボタンをポチりました。


そして届いたのであります。
ありがたや~。
支払いは、本が届いてから期日までにコンビニで振り込めばいいという後払い。
振り込み用紙が同封されてました。
早く支払いを済ませたかったのですが、今日は夕方に雷雨が……土曜日に出かける用事があるので、その日にします。


中に読者カード(ハガキ)が挟まってましたが、さすが9年半の年月という切手の値段の差。  
タグ :マンガ


Posted by tack at 22:52Comments(0)

2019年09月08日

焼け焦げる

本日は仕事をサボって自主的休日。
地元の祭りに友人Tと行って来ました。


撮影した一枚。
ざっくぅ危機一髪。

あまりの暑さと容赦ない紫外線量により、炎天下の会場をぐるっと一周しただけで逃げ出しました。


藤棚の下のベンチでのんびりまったりしていると、何かもらえるかも~! と期待するハトが来たり。


何かくれ! とスズメが来たり。


今年の戦利品(?)は、うちわ・下敷き・ボールペン・ポケットティッシュ。
他にもらったシールやマグネットは、友人Tの甥っ子君にあげて、と渡しました。

祭り会場があまりにも暑かったため、エアコンの効いたアリオ某店まで移動する事に。
そちらで遅めの昼食にしまして。

で、友人Tからのいただきものはこちら ↓


これは何かと尋ねたら。


ダンゴ虫フィギュアです(カプセルトイの、ひとつ500円もの!)。
かなり大きいです。ボールペンと一緒に写してみたなり。

アリオ某店に来たからには、このチラシも持って帰らないとという訳で。


見に行きたいけど、仕事が……何とかなればいいなぁ。
映画をてんで見ないわたくしが、「見たいなー!」 と思う異常事態。

ところで。
さっきお風呂で洗髪してたら、髪の焼け焦げた匂いが……帽子をかぶらずに猛暑日の炎天下をふらふら歩いてたから、じりじり焼かれちまったのか?

ちなみに、顔と手の甲も見事に焼けてます(長袖を着てたから腕は無事)。
日焼け止めクリームを塗りたくっても、それが汗水に強いとうたった商品でも、滝の汗には勝てず。  


Posted by tack at 22:44Comments(0)

2019年09月07日

また飛ばす

暑いと思ったら、猛暑日でした……。
一度涼しさを覚えて、だらけた体にはきついっす。
明日もかなりの暑さと見た。
炎天下のだだっ広い祭り会場に突撃して無事でいられるのか、わたくし。
とりあえず今夜は早めに就寝するべし。

さて、本日読み終えた1冊。

 矢崎存美 『ぶたぶたのティータイム』
ああああ、しまったー。前作の 『編集者ぶたぶた』 を読んでないー。
また1冊飛ばしてしまった。
……え~と、『ぶたぶたのティータイム』 は、紅茶専門(お菓子の数々がとても美味しそう!)の店主なぶたぶたさんの短編集でした。  
タグ :読書


Posted by tack at 23:13Comments(0)

2019年09月06日

夏の終わりの声

今朝9時頃に、今年はじめてミンミンゼミの鳴き声を聞きました。
涼しくなったのだな……と思いきや、午後は暑さでエアコンを頼らざるを得ず。
今までクーラーが苦手で、自室が36℃でも扇風機だけで過ごしていたわたくしはもういません。
熱中症が怖い年齢になったのですよ……まぁ昨今の夏の暑さは異常ですが。

さて。
地獄の仕事量をがっつり片付けて、仕事部屋を占拠していた段ボール箱がゼロになりました!
よくやったわたくし!
これで心置きなく日曜日の祭りに出かけられ……るとは……簡単に思ってはいけなかった。

夕方に追加の仕事で段ボール4箱が届くまでのわずかな時間の幸福感でした。
日曜日は自主的休日にします。  


Posted by tack at 23:29Comments(0)

2019年09月05日

読んだ本

二日連続のゲリラ豪雨でした。
一部地域にだけドザーっと大雨が降りつつ雷鳴が轟く小一時間という、紛れもないゲリラ豪雨です。
仕事の途中に強烈な頭痛(低気圧のせい)が襲って来るのが辛い。

新たな台風が発生したおかげで週末の天候が悪くなると知り、友人Tとマンガの貸し借りと地元の大きな祭りに行く予定が崩れそうです。
小雨程度なら何とかなりそうですが。
トンデモない量の仕事からようやく解放されそうだし、息抜きしたいんですけどね。

さて。
最近読み終えた本について。

 石田衣良 『七つの試練 池袋ウエストゲートパーク ⅩⅣ』
このシリーズも長く続いてるなぁ……事件が起こり過ぎな気がしてきました。

 香月美夜 『本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません 貴族院外伝 一年生』
シリーズ初の短編集。
とのかくがっつり短編びっしり。   
タグ :読書


Posted by tack at 22:59Comments(0)

2019年09月03日

絶滅危惧

鉢植えに水をやろうと夕方にベランダへ出ると、高速でコンクリート床スレスレを前後に飛ぶトンボが一匹。
どうやら、エアコンの室外機から漏れ流れる水に産卵したいらしい……何度も床にお尻をつけようとしてたし。
もの凄いスピードで飛ぶため、何トンボなのか視認できませぬが。
わざわざベランダに入り込んで来なくても、周辺に大小さまざまな池や、きれいな水の川があるというのに!
それに、ついさっきエアコンの電源を切ったから、ベランダに出来ている室外機由来の水の流れはもう止まっているんだ……。
しばらくじっと立ち止まって静観していると、結局、産卵はひとつも出来ず(そりゃそうだ)、ベランダの外に出て行きました。
その後が心配……。  
タグ :トンボ


Posted by tack at 22:59Comments(0)