2020年02月08日

流れ流れて

映画音楽が気になって、YouTube で 『マルサの女』 のテーマ曲を聞き、何故かクラシックに流れて 『ボレロ』 を聞き、『カルミナ・ブラーナ』 を聞いてから、『白色彗星』 に流れ着きました。
パイプオルガン演奏の、「弾いてみた」 ってバージョンの 『白色彗星』 を聞きつつ考えていたのが、1970年代のアニメや特撮の音楽のレベルの高さ。当時の凄腕作曲家と凄腕演奏者が揃っていた時代、恐るべし。
そして困った事に、今やたらと 『宇宙戦艦ヤマト』 が観たい……テレビシリーズは再放送で視聴してますが、劇場版はどうだったっけ……夏休みに地上波で流していたような記憶がぼんやり……でも、劇場版は全作品を観た覚えがない。
あ、もちろん、オリジナルの作品が観たいのですよ。最近のは特に興味がありませぬ。  
タグ :音楽アニメ


Posted by tack at 23:01Comments(0)日常