2010年09月12日

ルパン

先日、ふと読んでみようと、モーリス・ルブラン『ルパンの告白』を図書館から借りてみました。
アルセーヌ・ルパンのシリーズは、以前にいくつか読んでました。『ルパンの告白』は短編集で、わたくしの記憶が正しければ、初めて読んだ1冊です。

面白いな~、ルパン。

手鏡で自分を眺めながら、
「とにかくこれだよ、好男子ということのありがたさは!……」
というセリフに爆笑ですよ。
命を狙われて大ピンチになるも、敵役の女性(ルパンに恋してしまった)に助けられた後のセリフなんですが、ルパンの性格(うぬぼれ屋)が笑えます。
この初代ルパンより前に、「ふーじこちゃ~ん」の3世を知っている身としては、おじいちゃんイイ味出してるね! という感じです。

読んでてあまりに楽しかったので、今日また図書館まで自転車をすっ飛ばして行き、2冊のルパンもの短編集を借りて来ましたー。
……今日も暑かった……が、萩の花が咲いてました。
ちゃんと秋は来てたのですね、今いち信じられない気温ですけど。
前回・今回と借りたのは、堀口大學(訳)の新潮文庫版です。
ルパンの主語が、「わし」なんです、堀口バージョンは。変装時には「僕」を使ったりしますが、素のルパンは「わし」。
この事をすっかり忘却していたわたくし、久しぶりに読んで衝撃を受けました(でもすぐに慣れた)。

で。
今日借りてきたルパンを読もうとしたのに、何故か他に借りた本、中野京子『怖い 絵』をむさぼり読みました。この本、ヨーロッパ絵画の解説ですが、歴史・美術という面よりホラー色が濃くて怖かった。


タグ :読書

同じカテゴリー(本・小説)の記事画像
ついつい
衝撃的
やっと読了
おにぎりん具、その後
ケーキ甘過ぎ/読んだ本
きのこ地獄
同じカテゴリー(本・小説)の記事
 ついつい (2020-04-06 23:06)
 読んだ本 (2020-04-03 23:02)
 衝撃的 (2020-03-16 23:16)
 読み終えていた本 (2020-03-07 23:00)
 読んだ本/重労働 (2020-03-03 23:00)
 読んだ本/昨夜の話。 (2020-02-25 23:21)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。