2011年12月04日

スプラッタホラー

本日またも図書館に行ったんですが。自転車で。
自宅を出てすぐの下り坂で、ひとつ目の信号に引っ掛かりまして、しようがないな~とブレーキをかけて信号待ちしていると、左手にある石材置き場に重ねて置かれた石材の上にカラスが一羽いて、ブロック塀越しにちらちら見えるのが気になり、何となく目を向けたんですよ。
石材の天辺で何をごそごそしてるのだろうかと目を凝らすと、カラスが足で押さえつけたモノを、がっつがつ嘴を突き刺しては、赤い何かを食べてるんですよ。
それがですね、どう見てもドバトなんです。
片羽がばっちり見えました。
その辺の公園でよく見かける色合いと模様です。

……嫌なものをばっちり見てしまった……と落ち込む。
映像がまぶたの裏に焼き付いてしまい、思い出すたびにゾッとします。

タグ :カラス

同じカテゴリー(日常)の記事画像
濃い霧に埋もれる
そりゃそうだ
大寒波が来る前に
借りてます
やっちまった
-10+1
同じカテゴリー(日常)の記事
 濃い霧に埋もれる (2020-02-16 22:40)
 へぼい藁 (2020-02-13 23:04)
 流れ流れて (2020-02-08 23:01)
 そりゃそうだ (2020-02-07 23:34)
 大寒波が来る前に (2020-02-05 23:11)
 お楽しみはこれからだ (2020-02-04 22:47)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。