2011年12月24日

違和感

冷え込みが厳しいですね~。
クリスマス頃って、毎年こんな感じでしたっけ?
寒過ぎて、蒲団の中でじっと本を読み続けられません。
すぐに指先が冷たくなって、耐えられず。
夜中の読書がはかどらないけど、暇を見つけてはちびちび読んでます。
この時期は年賀状を書かねばならんのですが……現実逃避中。
あとで泣きを見ること必至。

読んだ本は2冊。

レスリー・メイヤー『史上最悪のクリスマスクッキー交換会』。
タイムリーかな~と思い、借りてみました、主婦探偵第6弾。
ミステリ好き(という設定なのだが、あまり活かされてない)の主婦、ルーシーが殺人事件に巻き込まれて、いつも命の危機にさらされるシリーズです。
ルーシー、うっかりミスが多い。
あと、彼女の住む町は殺人がらみの事件がばんばん起こり過ぎです。

樋口毅宏『さらば雑司ヶ谷』。
先に続編の、『雑司ヶ谷R.I.P.』を読んでいるから、違和感が……。
読む順番って大事ですよね。
仕方ないんですよ、某市立図書館では続編しか蔵書してなかったんです最近まで。
リクエストが多かったのか、ようやく1作目が入った模様。

タグ :読書

同じカテゴリー(本・小説)の記事画像
やっと読了
おにぎりん具、その後
ケーキ甘過ぎ/読んだ本
きのこ地獄
緑の背表紙
やはり置き場に困る
同じカテゴリー(本・小説)の記事
 この先に苦労 (2020-02-14 23:10)
 読んだ本 (2020-02-12 23:04)
 春は名のみの風の寒さや (2020-02-10 23:13)
 にょろにょろ (2020-02-02 22:57)
 そして寒波 (2020-01-31 23:02)
 ちょっと光明 (2020-01-25 23:15)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。