2011年12月24日

今日、イブだったのか

午後に図書館までお出かけしました。
寒いので、防寒対策はばっちりでしたよ。靴下2枚重ねしましたからね~。

さて。
読んだ本は2冊です。
今日借りたぶんじゃなく、前回図書館から借りていたものです。

長嶋有『ぼくは落ち着きがない』。
高校の図書室が舞台の青春……なのか? でも日常ってこんなふうに淡々と過ぎて行くものです。
タイトルに「ぼく」とあるから、主人公はきっと男の子だわ~と思っていたら、女の子だった……。

小野不由美『ゴーストハント7 扉を開けて』。
シリーズ完結!
その昔に文庫版を読んでますが、内容をすっかり忘却して幾年月、改めて読むと新鮮なのは喜ぶべきか否か。
まあ、とりあえず全部読み終えてホッとしてます。

で。
図書館に行った帰りに雨(行きは晴天だった)に当たっちまいまして、これはどこぞで雨宿りしたほうが良いだろう、とブックオフでしばし時間を過ごしていたら、気になっていた本を発見。
ここで会ったのも何かの縁だから購入してみました。
天野真歩『コヅミトキ』。


これ、ナンバーがふってないから、1冊完結かと思うでしょ? 思いますよね普通! 
読んでみたら、どうも続きものみたいですよ……。
この、「詰めが甘い」わたくしはどうにかならぬものか。

ところで世の中はクリスマスイブだったんですね。
ひとりで寒風の中を図書館に向かうくらいだから、世の中とズレまくってます。
家人が用意したケーキを食べて、どうにか時流に乗ってみる。


これ、イトーヨーカ堂のやつです。
わたくしはチョコのほうをがっつりいただきました。


イトーヨーカ堂、ケーキのパンフ(カタログ)にAKB48を起用したもんだから、ファンがごっそり持って行ってしまい、パンフが不足してました。

タグ :読書マンガ

同じカテゴリー(本・小説)の記事画像
やっと読了
おにぎりん具、その後
ケーキ甘過ぎ/読んだ本
きのこ地獄
緑の背表紙
やはり置き場に困る
同じカテゴリー(本・小説)の記事
 この先に苦労 (2020-02-14 23:10)
 読んだ本 (2020-02-12 23:04)
 春は名のみの風の寒さや (2020-02-10 23:13)
 にょろにょろ (2020-02-02 22:57)
 そして寒波 (2020-01-31 23:02)
 ちょっと光明 (2020-01-25 23:15)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。