問答無用で

2017年05月19日/ 日常

わたくし、集英社の少女マンガの引きの強さを久々に味わっております。
本日の午前中で仕事が一段落し、午後から図書館へ本を借りに行って来たついでに、地元ローカルの書店に寄ってしまった訳で。


またも買ってしまったのですが。
ここの書店は1冊だけ購入だと、レジにて問答無用でカバーを掛けられるのを忘却してました。
数年前に一度、マンガの中表紙を巻き込んでカバーを掛けられ、そこのイラストを縦に真っ二つ折りにされた苦い思い出が……。
まあ、今回は無傷でしたが。


そんなこんなで、今月でもう4巻まで買ってしまいましたよー。
ひとつの書店でのみ買うルールがないと、出先のいろんな書店で買っちまうんだー。
集英社の少女マンガを次々買ってしまうのは、はるか昔の、『花より男子』 以来でしょうか……(遠い目)。
引きが強いんだよー、マーガレット連載はー。
ちなみに、『花男』 は連載が進むにつれ、1ページに4コマ3コマ2コマといった凄いコマ割りになって、展開が遅くてイラっとしたので途中で買うのを止めたのでした。

タグ :マンガ

同じカテゴリー(日常)の記事画像
きのうのはなし
ザッと
微妙
う〇こ召し上がれ。
あくまでも踊らない
初版の帯
同じカテゴリー(日常)の記事
 きのうのはなし (2017-09-17 23:38)
 ザッと (2017-09-15 21:52)
 微妙 (2017-09-14 23:19)
 う〇こ召し上がれ。 (2017-09-11 23:20)
 あくまでも踊らない (2017-09-09 23:14)
 初版の帯 (2017-09-05 23:21)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。