反動

2017年06月16日/ 本・小説

ちょっと体調回復して、読書にいそしんだ結果を以下に。

 髙田郁 『出世花』 『蓮花の契り』
亡骸を洗い清める 「三昧聖(さんまいひじり)」 になったお縁の生き方を描く時代小説。2巻で完結。

 友麻碧 『かくりよの宿飯』 1~4
祖父の借金のために、あやかしの世界へ連れて来られた女子大生の冒険と料理のファンタジー。
またも続き物に手を出してしまった……。

 千早茜 『ガーデン』
面倒臭い男子の面倒臭い人間模様の恋愛小説。
人間のどこかしらの変さがホラーちっく。

明日はマンガの貸し借りと、どうやら暑い日になりそうなので、友人Tとかき氷を食べに行こうかと思ってます。
図書館にも行きます!
先日までの、どんより体調でさくさく読めなかった反動で、今は強烈な読書欲まみれ。


タグ :読書

同じカテゴリー(本・小説)の記事画像
疲労回復
梅推しにも程がある
答えはセンタン/読んだ本
飲んでみた借りてみた
飲んだ読んだ
ラブイズオーバー
同じカテゴリー(本・小説)の記事
 エバ〇焼き肉のたれ (2017-10-12 23:26)
 太陽にほえている (2017-10-07 23:16)
 読んだ本 (2017-10-06 23:34)
 読んだ本 (2017-09-30 22:12)
 おかん最強 (2017-09-20 23:17)
 読んだ本 (2017-09-19 23:40)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。