2018年09月10日

アニメじゃない

♪とってもすごいものを見たんだ♪ という歌詞が脳内に鳴り響いたため、今回のブログタイトルはこうなりました。
しかし凄い主題歌ですね、『アニメじゃない』。
作詞は秋元康。

閑話休題。

仕事上がりの夕方にベランダに出て、鉢植えの花がら摘みをしていたところ、出入り口のサッシ窓の桟(黒色)に、灰色の丸っこい物体が落ちてまして、何だろうコレ? と目を凝らすがよく分からず。
植物の根っこか枯れ葉が丸まってるにしても、やたらと物体としての存在感があるしなぁ……と首を傾げつつ、素手は嫌なので火バサミで掴んでみたところ、手に伝わったそのムニュっとした感触で、正体が判明いたしました。


※ 以下、解答が続きますが、嫌な予感を感じた勘のいい方は、次の赤字の行まですっ飛ばしてください ※


謎の解答↓

窓の開け閉めの際に、巻き込まれてしまい、全身が丸まって死んでしまったそれは……。
ヤモリでした……。
とってもすごいものを見たんだ……本当のことさ……。



※ はい、この先は読書の話です。ご安心ください ※

さて、最近読んだ本を以下に。

 伊藤龍平 『何かが後ろをついてくる 妖怪と身体感覚』
台湾の学生から、「どうして台湾には妖怪がいないんですか?」 と聞かれ、反射的に
「台湾には水木しげるがいないからじゃないかな」 と返したが……
……というやり取りに納得してしまった(笑)。
妖怪と水木しげるはワンセット。

 宮田珠己 『無脊椎水族館』
クラゲだのイカだのイソギンチャクだのウミウシだのといった無脊椎動物をメインに見に全国の水族館へ行ってらっしゃる。
そういえばこの著者、『ウはウミウシのウ』 って本を以前に出しておられる、ウミウシ好きな方であります。

タグ :読書

同じカテゴリー(本・小説)の記事画像
気になる/読んだ本
読み始めたところ
夕方ダッシュ
発売日でした!
5月末を知る
左手が決め手
同じカテゴリー(本・小説)の記事
 謎は解けたものの (2018-12-15 23:35)
 読んだ本 (2018-12-13 22:47)
 点火棒 (2018-12-09 22:36)
 スイッチを押す (2018-12-07 22:44)
 読んだ本 (2018-12-05 22:44)
 スコーンと (2018-11-30 22:55)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。