2018年12月26日

怒涛からのんびりまったり

昨日のクリスマスは、がっつり仕事をして、自転車で自宅から一番近い郵便局へ行き、不足していた年賀はがき1枚を買い、帰宅するとノートPCとプリンターで印刷し、宛名とメッセージを書き込み、書き終えていた他の年賀はがきとまとめて郵便ポストへ投函しに出かけ、「あ~、やれやれ、これでゆっくり出来るわい……」 と家に戻れば、仕事の追加が届くという怒涛の一日でございました。

休む暇がなかったため、ブチ切れたわたくし、本日は仕事をサボってのんびりまったり過ごす事に。
たっぷり睡眠を取り、午後から図書館へ今年最後の本を借りに行き、夕方まで読書に没頭。
一日に本を2冊も読むのは久しぶりですよー。

 広瀬煉 『魔導師は平凡を望む 21』
北の大国・ガニアでの世直し編は、この巻で一件落着。
次巻は、ガニア編の裏話かな?

 別冊宝島編集部 編 『人生の名言1500 あなたが変わる偉人・賢人の魔法の言葉』
読んでいたら、『世界毒舌大辞典』 を再読したくなった。
図書館へ行った時に、書庫から出してもらって借りて帰れば良かったなー。

さて。
2018年度の図書館から借りた本は、合計386冊でした。
今年は少なかったな……地獄の仕事量に時間も体力も奪われていたからな……。


タグ :読書

同じカテゴリー(本・小説)の記事画像
緑の背表紙
やはり置き場に困る
はるか昔の本に
気になる/読んだ本
読み始めたところ
夕方ダッシュ
同じカテゴリー(本・小説)の記事
 緑の背表紙 (2019-05-23 23:22)
 どうにも止まらない (2019-05-16 23:10)
 読んだ本 (2019-05-15 23:22)
 気のせいにしておいて (2019-05-08 23:09)
 読んだ本 (2019-05-05 22:39)
 変化は (2019-05-01 23:17)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。