2019年06月09日

気分は浦島太郎

買い集めているマンガの新刊が数日前に発売されていたと知り、本日の午後に慌てて書店まで自転車をこぎましたが。
珍しく、自宅からむちゃくちゃ遠い地元のTSUTAYAへ行けば、1冊もなかった……店内の棚の配置が変化していてちょっと迷いました。

それにしても、家から南西へ向かうのが久しぶりで、TSUTAYA近くのスタジオア〇スは移転のお知らせを貼って閉店しているわ、毎年春にサクラソウを綺麗に咲かせていたお宅は更地になっているわ、国道沿いで整地していた場所には大型家電量販店を中心とした商業施設(そこにスタジオア〇スの店舗があったけどそういう事なのか)が出来上がっているわ、某市立図書館のS館へ行くための抜け道がなくなって別の道が出来ているわ、S館からの帰りに休憩のために寄ったドラッグストアはイートインスペースが綺麗さっぱり消えているわ、近くの100円ショップも店内の配置が大変化しているわ……他にも長らく空き家だった一軒家は綺麗になって住居者がいたり、そこにあったはずの店が別の店に変わっていたりと、とにかくいちいち驚いた次第。

1年以上開いているのかな……わたくしの記憶が正しければ、こっちのTSUTAYAへは2017年の夏以来のはず。
S図書館の中だけはあまり変わってなかったけど。

同じカテゴリー(日常)の記事画像
金と銀
すっからかん
紆余曲折
焼け焦げる
まとめてとはいかず
泣かされる覚悟
同じカテゴリー(日常)の記事
 金と銀 (2019-09-22 22:54)
 すっからかん (2019-09-21 23:38)
 バッサバッサ (2019-09-19 23:20)
 紆余曲折 (2019-09-11 22:52)
 焼け焦げる (2019-09-08 22:44)
 夏の終わりの声 (2019-09-06 23:29)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。