2019年10月03日

読んだ本

最近読んだ本を以下に。

 髙田郁 『みをつくし献立帖』
『みをつくし料理帖』 シリーズに出て来る料理のレシピと、書き下ろし短篇。

 豊田有恒 『日本SF誕生 空想と科学の作家たち』
日本のSFの歴史と作家たちの話。

 朝里樹 『日本現代怪異辞典 副読本』
本家の辞典をすっ飛ばして副読本を先に読む(辞典を探す暇が無かった)。
こっくりさん、トイレの花子さん、チェーンメール(不幸の手紙)、メリーさんといった現代の怖いウワサをまとめたもので、わたくしの好物。
NNN臨時放送は、テレビがなければ生まれていないし、メリーさんも電話があってこそだし、怪異は民俗学でもあるような。

タグ :読書

同じカテゴリー(本・小説)の記事画像
緑の背表紙
やはり置き場に困る
はるか昔の本に
気になる/読んだ本
読み始めたところ
夕方ダッシュ
同じカテゴリー(本・小説)の記事
 金木犀の香り (2019-10-16 23:10)
 台風の影響 (2019-10-11 23:05)
 それもどうなのか (2019-10-09 23:08)
 イガイガ (2019-10-06 23:25)
 お腹が空いていると (2019-10-04 23:11)
 読んだ本 (2019-09-27 23:06)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。