2019年10月04日

お腹が空いていると

ここ三日間は仕事がなかったので、のんびり読書に没頭してました。
空腹時に図書館へ行くと、食べる事に関する本ばかりを選んで借りてしまうらしい、と気づくわたくし。
という訳で、昨日と今日とで読み終えた本を以下に。

 浅暮三文 『おつまミステリー』
乾き物、珍味、スナック菓子などの 「おつまみ」 の謎エッセイ。
ジャイアントコーンから鴬ボールまで、著者が気になったおつまみを調べた本。

 江弘毅 奈路道程・画 『濃い味、うす味、街のあじ。』
京阪神のうまい店紹介。

 壇蜜 『たべたいの』
たべものエッセイ集。

 髙田郁 『花だより みをつくし料理帖 特別巻』
本編の、『みをつくし料理帖』 シリーズ完結のその後の話。


タグ :読書

同じカテゴリー(本・小説)の記事画像
緑の背表紙
やはり置き場に困る
はるか昔の本に
気になる/読んだ本
読み始めたところ
夕方ダッシュ
同じカテゴリー(本・小説)の記事
 金木犀の香り (2019-10-16 23:10)
 台風の影響 (2019-10-11 23:05)
 それもどうなのか (2019-10-09 23:08)
 イガイガ (2019-10-06 23:25)
 読んだ本 (2019-10-03 23:09)
 読んだ本 (2019-09-27 23:06)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。