2020年03月03日

読んだ本/重労働

バタバタしているうちに、もう3月になっているではないですか。
ここのところずっと、新型肺炎の話題一色なのにこれといった良い進展がなく、時の流れが止まっている感じの今日この頃。
まずは最近読んだ本から。

 山本巧次 『花伏せて 江戸の闇風 二』
常磐津の師匠と悪党から大金を盗む裏家業を持つ、お紗夜が主人公のシリーズ2作目。
町名主と菓子屋の主人が組んで、詐欺を働いているのを相手に、大掛かりな詐欺を仕掛ける話。

 カレー沢薫 『ブスの家訓』
家庭生活がテーマのエッセイ。

 カレー沢薫 『クズより怖いものはない』
こちらは世にいる様々なクズについてのエッセイ。
<批評家型クズ>の話で、「映画版デビルマン」 が出て来て笑った。
著者いわく、
「クソ邦画界を終わらせた」 で有名な、クソ実写の金字塔。故に 「逆におもしろい」 ことでも有名。
らしい。
らしいというのは、わたくしはこの映画を未見だから。
鑑賞後に寝込むのは必至だと分かっているので、観る勇気がありませぬ。
時間と体力がある時に……いや、そんな時間の無駄遣いはちょっとどうなのか、と尻込みしてしまって今に至る。


さて、ここからは園芸の話。
昨日の午後に、ベランダで育てているレモンの木を、よっこらしょと植木鉢から引き抜いて、伸び放題の根っこが鉢底までぐるぐる回っているのを、剪定ばさみでバシバシ切って、根っこの量を三分の二に減らしてから、再び同じ植木鉢に植えました。
こうしないと、鉢植え栽培を続けられないのですよ。
太い根は残して、細い根を容赦なく切るのが、2~3年に一度。
この作業が重労働……本日、見事に腕が筋肉痛です。レモンの木を引っこ抜くのがむちゃくちゃ大変なもので。


タグ :読書レモン

同じカテゴリー(本・小説)の記事画像
ついつい
衝撃的
やっと読了
おにぎりん具、その後
ケーキ甘過ぎ/読んだ本
きのこ地獄
同じカテゴリー(本・小説)の記事
 ついつい (2020-04-06 23:06)
 読んだ本 (2020-04-03 23:02)
 衝撃的 (2020-03-16 23:16)
 読み終えていた本 (2020-03-07 23:00)
 読んだ本/昨夜の話。 (2020-02-25 23:21)
 カスカスドス (2020-02-20 22:51)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。