2020年03月23日

無理と悟った

本日が発売日ゆえ、午後に隣市のTSUTAYAまで買いに行って来ました。


 江口夏実 『鬼灯の冷徹 三十』
これであと残り1冊となりました。
もう連載は終了していて、ラストの巻は8月に発売されます。
ここに来て、謎だらけの金魚草に驚きの変化が……! 謎が増えただけで、ひとつとして答えは得られない、というのがこのマンガの長所です。


単行本に挟まっていたチラシがこれまた衝撃的で、完全限定受注生産の原画集が出るとか。
お値段、35,000円!! さらに手数料がプラスされるよ!!
…………。
か、買えないよ……無理っすよ……。


タグ :マンガ

同じカテゴリー(日常)の記事画像
立体マスク
こんな日くらいは
最後は銀色
お出かけ~
チャレンジャー
濃い霧に埋もれる
同じカテゴリー(日常)の記事
 世界史の年表 (2020-04-04 23:44)
 立体マスク (2020-04-01 23:19)
 赤 白 黄色に 青 ピンク (2020-03-31 23:17)
 こんな日くらいは (2020-03-29 22:42)
 シン・コロナ (2020-03-27 23:10)
 なすがまま (2020-03-25 23:11)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。